35th NEXUS 4/SHINE

NEXUS 4 / SHINE
08年8月27日
19th以来の両A面シングル。C/Wが無く、久々にP’UNK~EN~CIELが収録されないシングルとなったが、新曲が2曲収録されるのは20th以来。また普通のシングル1種のみで発売されたのは今のところ今作が最後となっている。KinKi Kidsとぶつかったため2位となったが、リリースが無かった翌09年を挟んで2010年になるとジャニーズだけでなく48系列がO社売上を制圧するようになり、LDH一族も様々な施策を発明、これらをかいくぐるのが困難となり頻繁な1位獲得は不可能となっていった。




NEXUS 4

作詞:hyde、作曲:tetsu、編曲:L’Arc~en~Ciel&西平彰
レガシィCMタイアップ。「MY HEART DRAWS A DREAM」から引き継ぐ形となったが、楽曲自体も同様にさわやかな近年のラルクらしい王道のポップロックチューン。続けてだとまたこんな感じの曲かとなっていたかもしれないが、前作「DRINK IT DOWN」で久々にダークな部分を見せていたので、さじ加減が良かったと思う。ただ個人的には何か前作だけ忘れてスルーしていて今作を聞いたため、最近のラルクってずっとこんな感じになってるのかぁ…と思った記憶がある。
★★★★☆
12thアルバム『BUTTERFLY

SHINE

作詞:hyde、作曲:tetsu、編曲:L’Arc~en~Ciel&西平彰
アニメ『精霊の守り人』OP。「NEXUS 4」に比べるとやや影が薄いが、十分にA面曲っぽい雰囲気のある良曲。ただSHINEというほどの輝きがあまりないというか、なんか単純に「MY HEART DRAWS A DREAM」とか「NEXUS 4」みたいな曲の方がキラキラした感じがあってSHINEしていた気がする。
★★★☆☆
12thアルバム『BUTTERFLY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*