40th Wings Flap

Wings Flap(完全生産限定盤)(Blu-ray Disc+PHOTOBOOK付) Wings Flap(初回生産限定盤)(Blu-ray Disc付) Wings Flap
15年12月23日
「EVERLASTING」から1年4ヶ月、通常のシングルとしては4年ぶりという過去最長のブランクとなった。

「EVERLASTING」同様のLPサイズジャケット仕様の完全生産限定盤が用意された。内容はPV以外にライブ映像やライブ用のOP映像などを収録したBlu-ray、PHOTOBOOK付属。「EVERLASTING」の内容と価格が釣り合わないという大不評を受けてか、映像が付属し、しかも今までのようなPVだけではなくもう少し追加、大判写真10枚だったのを24Pフォトブックにするなど、内容は大きく変更され、価格も値下げ(それでも3240円するが…)となった。

初回盤は完全生産限定盤のBDから内容を削ってPVとOP映像のみを収録したBlu-ray付。DVD付は存在せず、通常盤はCDのみとなり、合計3種。初回盤でも2100円するなど相変わらず高額設定だったが、一応通常盤は1300円となっている。




Wings Flap

作詞:hyde、作曲:ken/hyde、編曲:L’Arc~en~Ciel
「CHASE」に続くkenとhydeの共作。シンセ音を中心とした不思議な浮遊感のあるナンバー。あまり強いインパクトは無いがサビメロの軽快さは地味にクセになる。久々の新曲にしてまたラルクっぽくは無いというどこへ向かおうとしているのか良く分からない楽曲ではあるが…。アルバムへ向けてという事でもなく完全にライブで披露する新曲を1曲という前提で制作されているのでその時限りという感じが強いのだろうか。
★★★☆☆
アルバム未収録

C/W HONEY-L’Acoustic version-

作詞作曲:hyde、編曲:前嶋康明&L’Arc~en~Ciel、Acoustic Piano&Programming:前嶋康明、Produced by hyde&前嶋康明
最大のヒット作10thシングルのリメイク。P’UNKでもリメイクしていた楽曲で、P’UNK、L’Acoustic両方で取り上げられた現時点で唯一の楽曲。今回はボサノヴァ風味になっており、前2バージョンとはガラッと変わった雰囲気。ていうかこの曲って意外とどんなアレンジでも耐えられる普遍性があるのだろうか。
★★★☆☆
アルバム未収録

コメントを残す