7th ロシアンルーレット

98年6月20日
作詞:別所悠二、作曲:松ヶ下宏之、編曲:森俊之
サウンドプロデュースにはBluem of Youthも入っているが編曲はアレンジャー単独。ドラムのみ打ち込みで、ジャカジャカなるギター、地を這うベースなどリズミカルだが、全体にはかなり軽めでこざっぱりしている。ポップなんだけどひねくれ度が増していて、これはどうもなんだか煮え切らない。どうしても迷っていたように感じてしまうところがある。というか何しても売れないので売れる事こそがロシアンルーレットなんじゃねーの的な開き直りにも似た心情が隠されている…わけじゃないよな…。
★★★☆☆
2ndアルバム『Target
ベスト『Early Singles+
ライブアルバム『20021228LIVECOMPLETE』(ライブ)

コメントを残す