小松未歩7〜prime number〜

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 翼はなくても 小松未歩 小松未歩 古井弘人 20thシングル 最高30位 売上0.6万枚
2 ひとは大昔 海に棲んでたから 小松未歩 小松未歩 大賀好修  
3 砂のしろ 小松未歩 小松未歩 古井弘人 22ndシングル 最高32位 売上0.5万枚
4 故郷 小松未歩 小松未歩 古井弘人  
5 sha la la... 小松未歩 小松未歩 岡本仁志 22ndシングルC/W
6 じゃあね それじゃあね 小松未歩 小松未歩 池田大介  
7 diplomacy 小松未歩 小松未歩 大賀好修  
8 恋心 小松未歩 小松未歩 小林哲 21stシングルC/W
9 東京日和 小松未歩 小松未歩 小林哲  
10 涙キラリ飛ばせ(Album Ver.) 小松未歩 小松未歩 古井弘人 21stシングル 最高31位 売上0.6万枚
11 I〜誰か... 小松未歩 小松未歩 古井弘人 23rdシングル 最高29位 売上0.5万枚
12 君のなせるワザ 小松未歩 小松未歩 大賀好修  
13 翼はなくても〜Extravagant MIX〜 小松未歩 小松未歩 Mr.Lee 20thシングル リミックスバージョン

リリースデータ

2005年1月26日 初登場30位 売上1.0万枚 Produced by 小松未歩 GIZA studio

小松未歩7thアルバム。前作以降のシングル4作、C/W2曲を収録。「翼はなくても」はリミックスバージョンが最後にもう1度収録されている。発売にあたっての小松未歩のコメントには「7枚目のアルバムを出せると聞いて一番驚いたのは私」と書かれていた。アレンジャー陣以外には現在凍結中のrumania montevideoのギター兼作曲者の三好誠がギターで多数の楽曲に参加。the★tambourinesの麻井寛史も何曲かベースを担当している。「涙キラリ飛ばせ」はミックスし直したアルバムバージョンになっている。前作時から今作時までのシングルはほとんど30位前後、0.5万前後という驚異的な安定ぶりを見せていたが、アルバム売上はやや下がっている。

前作に続いてアレンジャー陣は多彩だが、シングルA面は4作すべて古井弘人になり、4作に収録された全C/Wまで含めても大賀好修は1曲も参加していなかったため、大賀好修はここに来て完全に外れたのかと思いきやアルバム曲でまさかの3曲登場、というのが地味に大きな変化。4th以降中心になっていた大賀中心体制がほぼ終わったものの、作風にさほど大きな変化はなく、今作も落ち着いた地味な曲が並ぶ。あまりに全体的に落ち着いた雰囲気の曲ばかりのため子守唄のように聴こえてきて中盤以降ではかなり眠くなってしまい、聞くたびにウタタネしてしまうのでなんかアルファ波でも出ているんじゃないかと思うんだけど、それくらい穏やかな印象の1作だ。そんな落ち着いた作風の中でも、「涙キラリ飛ばせ」が初期路線を思わせるポップでアップテンポな楽曲というのが目立つ。毎回ウタタネしていてもこの曲で目が覚めるほどだ。こういう曲調がもっとあると良かったんだけど、もうあきらめていたポップな曲が聞けただけでも満足度は高い。

小松未歩 7~prime number~

印象度★★★☆☆

戻る