LIVE 2012 10th Anniversary Year Concert 光の通り道〜one night road〜

No タイトル 備考
光の通り道 7thアルバム『光の通り道』収録曲
シグナル 7thアルバム『光の通り道』収録曲
私をたどる物語 2ndアルバム『無から出た錆』収録曲、4thシングル(カット)
心の友〜WiLSON〜 1stアルバム『殺風景』収録曲
一期一会 3rdアルバム『風の中の行進』収録曲
春の風 8thシングル、4thアルバム『私は私をあとにして』収録曲
やっぱり 5thアルバム『ひとヒナタ』収録曲
君の名前 14thシングル、6thアルバム『はなよりほかに』収録曲
今日になるから 15thシングル、7thアルバム『光の通り道』収録曲
10 「がんばります」 7thアルバム『光の通り道』収録曲
11 7thアルバム『光の通り道』収録曲
12 ふるさと 童謡カバー 6thアルバム『はなよりほかに』初回盤のみ収録曲
13 こと 12thシングル、5thアルバム『ひとヒナタ』収録曲
14 長い話 2ndアルバム『無から出た錆』収録曲
15 君まではあともう少し 4thアルバム『私は私をあとにして』収録曲
16 A day in my life 7thアルバム『光の通り道』収録曲
17 モウイチド 11thシングル、5thアルバム『ひとヒナタ』収録曲
18 ムーンスター 2ndアルバム『無から出た錆』収録曲
19 Love letter〜桜〜 7thアルバム『光の通り道』収録曲、16thシングル(カット)
20 心のまま 7thアルバム『光の通り道』収録曲
ENCORE
21 窓絵 1stシングル、1stアルバム『殺風景』収録曲
22 新しい私になって 7thシングル、4thアルバム『私は私をあとにして』収録曲
D.ENCOLE
23 お祝い 15thシングルC/W、7thアルバム『光の通り道』収録曲

リリースデータ

2012年10月31日 音楽DVDチャート初登場10位
総合DVDチャート初登場33位
売上0.1万枚 Produced by 武部聡志 ワーナー

熊木杏里2ndライブDVD。一般流通では初のDVD作品(1stは通販限定)。10周年を記念して一夜限りで行われた2012年5月6日渋谷公会堂でのライブの模様を全曲収録。これまでのライブでの最大規模は国際フォーラムCだったので、これが最大規模で、自身初の渋谷公会堂単独ライブとなった。7thアルバム『光の通り道』のプロデューサーを務めた武部聡志がそのままライブのプロデューサーも務めており、ピアノとキーボードのほかアレンジも担当している。

当日のライブの感想はこちら。ギター、ベース、ドラム、ピアノのバンド構成で、曲によってはアコースティック編成になったり、本人がピアノ弾き語りになったりする。3〜9は曲前に物語風のナレーションをしてから歌いだすなどの工夫も。10周年ということで最新作を中心に1つ前のミニアルバム以外の全アルバムから選曲されたベストな内容となっている。熊木杏里のライブはこれとその前の2011年末の国際フォーラムCに行っているが、声の調子はこの渋谷公会堂の方が圧倒的に良い。個人的には「雨が空から離れたら」が外れたのは残念だったけど、初の一般発売ライブDVDとしてはふさわしい内容になったんじゃないだろうか。MCは残されているようでさりげに随所でカットされている。当時の感想に書いてある「ふるさと」を歌った後に自分のことのようだと語っておいて「うさぎ追いかけたことはないんですけど」と笑いを誘った場面も無くなっている。なかなかこの規模でのライブもそうそう頻繁にはやれないだろうし、ましてや映像作品化の機会も無いだろうから、少しでも興味があるなら入手して損の無い1作。

LIVE 2012 10th Anniversary Year Concert 光の通り道 ~one night road~ [DVD]  

印象度★★★★☆

戻る