touch Me!

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 touch Me! 倉木麻衣 望月由絵 平賀貴大  
2 一秒ごとに Love for you 倉木麻衣 大野愛果 Cybersound 29thシングル 最高7位 売上3.0万枚
3 Break the Tone 倉木麻衣 藤田真梨 藤田真梨&DAY TRACK  
4 夢が咲く春 倉木麻衣 徳永暁人 徳永暁人 28thシングル 最高5位 売上2.9万枚
5 I can't believe you!! 倉木麻衣 Free-role J Free-role J  
6 Secret Lover 倉木麻衣 Free-role J Free-role J  
7 Hello! 倉木麻衣 内池秀和 池田大介  
8 24 Xmas time 倉木麻衣 All The Rage All The Rage,JJ&Carlos H 30thシングル 最高7位 売上2.7万枚
9 Catch 倉木麻衣 平賀貴大 平賀貴大  
10 You and Music and Dream 倉木麻衣 大野愛果 Cybersound 28thシングル両A面曲
11 TOP OF THE WORLD John Bettis Richard Lynn
Capenter
  カーペンターズのカバー
12 夢が咲く春-remix-     Remixed by 徳永暁人 28thシングル リミックス

リリースデータ

2009年1月21日 初登場1位 売上9.0万枚 Produced by 倉木麻衣、長戸大幸 NORTHERN MUSIC

倉木麻衣8thアルバム。前作から1年ぶり。3シングルA面4曲を収録。リリース後に初めて「ミュージックステーション」にも出演して「touch Me!」を歌唱、過去3度の紅白に続く音楽番組出演となり、以降毎回ではないがTV出演もするようになった。元旦発売が失策となり14位に沈んだ前作から一転して今作では『Wish You The Best』以来の1位を獲得。わずかだが前作より累計売上も増え、オリジナルアルバム売上が前作を上回ったのはこれが初となった。初回盤は「touch Me!」の本人インタビュー&レコーディング映像&ライブ映像を収録したDVD付、スリーブケース入りのデジパック仕様で、touch Me!というタイトルにちなんでかデジパックはプチプチ袋に覆われている仕様。

今回はR&Bを軸にしながらも色々なジャンルと融合させ、倉木麻衣らしさを保ちながらも新鮮さを感じさせる新機軸を打ち出した1作。デビュー以来絶えず変化は繰り広げていたが途中から妙に薄味になってしまい、原点回帰を図った前作でむしろどん詰まりな感じになってしまったので、何か現状を打破してやろうということだったのか、今作は1曲目の「touch Me!」からして勢いが違う。ダンスサウンド的なノリも感じられるこの曲は久々にリード曲としてシングル以上に強い1曲になったと思う。シングルでもCybersoundがアッパーなロックナンバーという「一秒ごとに Love for you」がかなり衝撃的だったが、「24 Xmas time」でも男性ラップという時流を取り入れてみたり、全体にバラードやクールすぎる曲を減らしてある程度のノリの良さやライトな聞きやすさが前に出ている印象。もっとみんなと近づきたい、自分をさらけ出していこうという本人の意向で歌詞の面で今までよりも自分を開放している印象で、これまでよりも少し親しみやすさや多少の遊び心も出てきているように思う。「Break the tone」での"名前も忘れてチャラ へっちゃらと"とか実際に見ていたかは知らないけど、実にドラゴンボールZ世代っぽい。いよいよ年末に10周年を迎えるという心構えもあったんじゃないかと思うけど、今作が転機だったと思う。

「夢が咲く春-remix-」は歌が一部分のループばかりのほぼインスト状態のリミックスで、ボーナストラック的な配置とはいえ、せっかく好印象なアルバムを締める曲としてはかなり微妙。正直無かった方が…。

touch Me!(初回限定盤)(DVD付) 初回盤DVD付    touch Me! 通常盤

印象度★★★★☆

2018.4.5修正

戻る