DUNE 10th Anniversary Edition

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 Shutting from the sky hyde L'Arc〜en〜Ciel L'Arc〜en〜Ciel  
2 Voice hyde ken L'Arc〜en〜Ciel  
3 Taste of love hyde ken L'Arc〜en〜Ciel  
4 Entichers hyde hyde L'Arc〜en〜Ciel  
5 Floods of tears hyde tetsu L'Arc〜en〜Ciel インディーズシングル リアレンジ
6 Dune hyde tetsu L'Arc〜en〜Ciel  
7 Be destined hyde ken L'Arc〜en〜Ciel  
8 追憶の情景 hyde L'Arc〜en〜Ciel L'Arc〜en〜Ciel  
9 As if in a dream hyde ken L'Arc〜en〜Ciel  
通常盤追加収録
10 失われた眺め hyde ken L'Arc〜en〜Ciel  
10th Anniversary Edition追加収録
11 Floods of tears(single version) hyde tetsu L'Arc〜en〜Ciel インディーズシングル チャート対象外
12 夜想花 hyde ken L'Arc〜en〜Ciel インディーズシングル両A面曲
13 予感 hyde ken L'Arc〜en〜Ciel 雑誌『SHOXX』付録CD収録曲

リリースデータ

1993年4月10日(初回盤)
1993年4月27日(通常盤)
2000年4月5日(再発)
2004年4月21日(10th Anniversary Edition)
通販限定
100位圏外
-
初登場5位
-
-
-
売上6.6万枚
PRODUCER:JACK DANGER Danger Crue Records

メンバー

Vocal hyde
Guitar ken
Bass tetsu
Drums sakura

L'Arc〜en〜Ciel1stアルバム。初の全国流通盤インディーズ唯一のアルバム。92年11月にリリースした1000枚限定シングル「Floods of tears/夜想花」がリリースされていたが前ドラマーpero在籍時の楽曲で、今作に収録された「Floods of tears」はsakura加入後に再録音されアレンジも変更されている。93年4月に通販限定で全9曲仕様で発売。4月27日には「失われた眺め」が追加収録されて全10曲入り仕様で発売された。O社インディーズチャートでは1位を獲得したとされているが、通常チャートにおいては100位圏外で売上記録は残っていない。その後00年に1度品番変更で再発されている。04年にはメジャーデビュー10周年を記念(今作は93年なので発売10周年ではない)して10th Anniversary Editionとして新装発売された。ジャケットやブックレットが新装され、幻となっていたインディーズシングルの「Floods of tears」「夜想花」、当時の雑誌の付録CDに収録していた「予感」の3曲が追加収録され、リマスタリングも施されている。この際に初チャートインを果たした。特に記載はないが「Floods of tears/夜想花」はpero在籍時の音源のためドラマーはsakuraではなくperoとなっている。

93年通常盤を1度聞いてから04年リマスター盤を聞いたが、リマスターの具合がいいというのもあるが元々の完成度が1枚目にしてはかなり高いんじゃないかと思う。退廃的かつ耽美というかどこか美しさを感じさせる独自の世界観は既に完成されている印象。ポップさとかキャッチーさとか一連のヒットシングルへ繋がる部分がほとんど無いので後追いだととっつきにくいところはあるし、特に「READY STEADY GO」やアルバム『SMILE』以降がリアルタイムな世代ほどイメージが違っててキツいんじゃないかと思う。個人的なラルクのイメージは90年代ヒット当時からシングル以外は(時々シングル曲でも)けっこう世界観が濃くマニアックなイメージがあったので、その濃さがより強く出ているとは思ったけど、それ以上に完成度の高さやアレンジの凝りっぷりにはカッコ良さを感じられた。またラルクはV系とカテゴライズされるのを嫌っているという有名な話を念頭においても、特に今作に関してはやっぱり見た目も音楽もV系だよなという気はする。

DUNE通常盤  DUNE00年再発盤  DUNE 10th Anniversary Edition  

印象度★★★☆☆

2016.6.30更新

戻る