LUNA SEA 3D IN LOS ANGELES

DISC-1
No タイトル 備考
月光-Opening SE- インスト
LOVELESS 4thアルバム『MOTHER』収録曲
Dejavu 2ndアルバム『IMAGE』収録曲
SLAVE 2ndシングル『IN MY DREAM(WITH SHIVER)』C/W
END OF SORROW 7thシングル
TRUE BLUE 4thシングル
gravity 12thシングル
RA-SE-N 5thアルバム『STYLE』収録曲
Providence 3rdアルバム『EDEN』収録曲
10 GENESIS OF MIND〜夢の彼方へ〜 4thアルバム『MOTHER』収録曲

 

DISC-2
No タイトル 備考
  MC
STORM 9thシングル
DESIRE 6thシングル
TIME IS DEAD 1stアルバム『LUNA SEA』収録曲
ROSIER 3rdシングル
TONIGHT 13thシングル
I for You 11thシングル
WISH 2ndアルバム『IMAGE』収録曲

リリースデータ

2011年6月1日 初登場15位 売上0.7万枚 Produced by LUNA SEA エイベックス

メンバー

Vocal RYUICHI
Guitar,Violin SUGIZO
Guitar INORAN
Bass J
Drums 真矢

LUNA SEA2ndライブアルバム。99年『NEVER SOLD OUT』以来のライブ盤。今回は再始動を発表して最初にスタートさせた2010年に行われた世界ツアー「LUNA SEA 20th ANNIVERSARY WORLD TOUR REBOOT-to the New Moon」5会場6公演のうち、2公演目となる10年12月4日アメリカ・ロサンゼルスでのライブの模様を収録している。この公演の模様は3D映像で収録され、6月4日から全国の映画館で3D映画として公開された。そのためライブアルバムであると同時に映画のサウンドトラックということになる。後に映画のBlu-ray/DVDも発売されている。

ライブのタイトルは「LUNA SEA 20th ANNIVERSARY WORLD TOUR REBOOT-to the New Moon」。今作のタイトルにある「3D」はCDを聞く上では何の関係も無く、逆に何のこっちゃ?という感じだったが、映画公開に合わせてのサントラ的立場になる事でこういうタイトルになっているようだ。選曲はデビューから終幕までの全てのアルバムから披露されており、ベスト選曲となっている。『NEVER SOLD OUT』にも収録された曲ばかりなので、本当にオーソドックスな選曲だったと思われる。バンドの勢いは衰えておらず、特にDISC-2の最後まで落ちない勢いは圧巻。先日のリメイク盤『LUNA SEA』同様に、再結成してからのLUNA SEAはさらにパワーアップしていることを感じる内容になっている。このライブが行われた段階では本格再始動後まだ2本目のライブということで鮮度は高かったかもしれないが、今作の発売時点では1stアルバム『LUNA SEA』のリメイクがあって、配信限定の新曲が出て…という流れで、CDという形での本格的な新作を期待している時期に差し掛かっていたので、若干微妙な気分にもなってくる。このツアーの日本公演では立て続けに新曲も披露されたそうなので準備は進んでいると思われるが、結果的には今作のリリースはリリースと収録曲だけ見るとちょっとやきもきするような展開になっている感もある。

LUNA SEA 3D IN LOS ANGELES

印象度★★★★☆

戻る