LUNACY

No タイトル 作詞 作曲 編曲  
Be Awake LUNA SEA LUNA SEA LUNA SEA  
Sweetest Coma Again feat DJ KRUSH LUNA SEA LUNA SEA LUNA SEA  
gravity LUNA SEA LUNA SEA LUNA SEA 12thシングル 最高1位 売上28.3万枚
KISS feat DJ KRUSH LUNA SEA LUNA SEA LUNA SEA  
4:00 PM LUNA SEA LUNA SEA LUNA SEA  
VIRGIN MARY LUNA SEA LUNA SEA LUNA SEA  
white out LUNA SEA LUNA SEA LUNA SEA  
a Vision LUNA SEA LUNA SEA LUNA SEA  
FEEL LUNA SEA LUNA SEA LUNA SEA  
10 TONIGHT LUNA SEA LUNA SEA LUNA SEA 13thシングル 最高4位 売上21.1万枚
11 Crazy About You LUNA SEA LUNA SEA LUNA SEA  

リリースデータ

2000年7月12日
2007年1月24日(再発)
2007年12月5日(DVD付再発)
初登場3位 売上28.4万枚 PRODUCED BY LUNA SEA ユニバーサルJ

メンバー

Vocal Ryuichi
Guitar,Violin Sugizo
Guitar Inoran
Bass J
Drums,Percussion 真矢

LUNA SEA7thアルバム。メジャー6枚目で結果的にラストオリジナルアルバム。98年活動開始と同時にシングル3連発、アルバム1枚を出したものの再び休止状態になりリリースが止まる。99年は映画007の主題歌として2をサウンドトラックに入れるもバンド単体の新作リリースはなかった。00年ついに復活し立て続けにここまで来たがこの後11月にシングル『LOVE SONG』を発売し、その直前に終幕という形で解散を発表。同年12月の終わりにラストベスト『PERIOD』リリース、そして2日間ラストライブを行い終幕。同年の紅白出場のオファーは「既にその前の27日でバンドが終幕している」という理由で蹴っている。07年1月に廉価版で再発されたが、再結成ライブに合わせてDVD付リマスタ盤として07年12月にまた再発された。

かつてのバンド名をタイトルにしただけあって全力投球したのが分かる。1曲目からシングル級のスピード感あふれる傑作が飛び出し、続く2もDJと言ってもそんなに気になるわけでもなくかといって気にならないわけでもなくうまく融合している。その他の曲もこれまでのアルバムと比べると断然聞きやすい曲が並んでいていくらドラマタイアップついたからって3をシングルにする必要はなかった気もする。ポップさで言えば前作『SHINE』のほうがポップだったかもしれないけどこっちのが完成度高い。

LUNACY          LUNACY 07年1月再発盤      LUNACY(DVD付) DVD付

印象度★★★★★

戻る