LOVE CALLS FROM THE DIGITAL COWGIRL

No タイトル Remix
1 Cowboy(Towa's Elektric Vibe) Towa Tei
2 I'm Not Gonna Fall In Love(St Newborn Album Mix) Satoshi Tomie
3 Limits Of Love(Vinylla Mix) Michael H.Brauer
4 Day And Night(The Midnight Mix) TOM TUCKER
5 The Lover In You(The Sound Of Readymade Mix) Yasuharu Konishi
6 Secret Heaven(X-Trac Mix) Michael H.Brauer
7 Running Out Of Daydreams(The Memphis Mix) TOM TUCKER
8 Limits Of Love(St No Limits Album Mix) Satoshi Tomie

リリースデータ

1996年8月10日 初登場29位 売上3.7万枚 ワーナー

槇原敬之リミックスアルバム。MAKIHARA名義による全英語詞国内向け洋楽アルバム『THE DIGITAL COWBOY』と連動して1ヵ月後に発売された。国内外からリミキサーの世界では著名な5名が『THE DIGITAL COWBOY』から7曲(1曲重複)をリミックスしている。合計で40分程度、ミニアルバム感覚の2345円(当時)で発売されたが売上は低迷した。一連のMAKIHARA名義でのリリースはこれで終了となった。今作は98年の紙ジャケ再発も2012年のリマスター再発の際もスルーされている。

リミックスというのはいまだにどこがいいのかイマイチ分からないタイプの人なんだけど今作に関してはわりかしすんなり聞けた。ボーカルまで加工しまくって何が何だか分からないとか延々同じリズムがループしまくってボーカル全然出てこないとか基本的なリミックスに対する悪いイメージは今作にはあまりない。基本的にはあまり原曲を潰さずにリズムトラックをさらに凝らせたようなサウンド作りになっているので当然ボーカルはちゃんと残っている。『THE DIGITAL COWBOY』自体が異色の作品だったので少なくとも『THE DIGITAL COWBOY』が気に入ってなければよほどのリミックスマニアでもない限り聞くだけ無駄だと思うが、すんなり受け入れられた人は今作も合わせて聞くとけっこういいと思えるはず。

LOVE CALLS FROM ザ・デジタル・カウガール

印象度★★★☆☆

戻る