SMILINGV〜THE BEST OF NORIYUKI MAKIHARA〜

No タイトル 作詞 作曲 備考
1 CLOSE TO YOU(ENGLISH VERSION) 英訳:Jeff Patterson 槇原敬之 1stアルバム『君が笑うとき君の胸が痛まないように』収録曲
初公開英語バージョン
2 DARLING 槇原敬之 槇原敬之 5thアルバム『PHARMACY』収録曲
3 くもりガラスの夏('98 NEW VERSION) 槇原敬之 槇原敬之 3rdアルバム『君は僕の宝物』収録曲 オケ再録音
4 SECRET HEAVEN(SINGLE VERSION) Andy Goldmark 槇原敬之 13thシングル 最高6位 売上16.7万枚
5 80km/hの気持ち('98 NEW VERSION) 槇原敬之 槇原敬之 1stアルバム『君が笑うとき君の胸が痛まないように』収録曲 オケ再録音
6 雷が鳴る前に 槇原敬之 槇原敬之 3rdアルバム『君は僕の宝物』収録曲
7 COWBOY(SINGLE VERSION) Chriss Farren 槇原敬之 14thシングル 最高20位 売上4.2万枚
8 恋はめんどくさい('98 NEW VERSION) 槇原敬之 槇原敬之 5thアルバム『PHARMACY』収録 オケ再録音
9 LIMIT'S OF LOVE Bruce Gaitsch 槇原敬之 6thアルバム『THE DIGITAL COWBOY』収録曲
10 困っちゃうんだよなぁ。('98 NEW VERSION) 槇原敬之 槇原敬之 4thアルバム『SELF PORTRAIT』収録 オケ再録音
11 DANCING IN THE RAIN(ENGLISH VERSION) 英訳:Jeff Patterson 槇原敬之 1stアルバム『君が笑うとき君の胸が痛まないように』収録曲
『RAIN DANCE MUSIC』初公開英語バージョン
12 HOME WORK 槇原敬之 槇原敬之 5thアルバム『PHARMACY』収録
13 I'M NOT GONNA FALL IN LOVE Antonina Armato 槇原敬之 6thアルバム『THE DIGITAL COWBOY』収録曲
14 まだ生きてるよ('98 NEW VERSION) 槇原敬之 槇原敬之 16thシングル 最高10位 売上14.8万枚 オケ再録音
15 PENGUIN 槇原敬之 槇原敬之 7thアルバム『UNDERWEAR』収録曲

リリースデータ

1998年5月10日 初登場6位 売上17.7万枚 ワーナー

槇原敬之3rdベストアルバム。前2作に入らなかった「まだ生きてるよ」、「SECRET HEAVEN」、「COWBOY」が収録された。これによりベスト盤3作に1期ワーナー時代の全シングルが収録されたことになる。基本的にはアップテンポな曲を中心に選曲されている。既に在籍していないにも関わらず未発表の英語バージョン(1,11)外人バンドを起用して演奏を生演奏に差し替えたりリミックスした'98 NEW VERSIONど3作目にして新たに手直しされた楽曲が7曲も収録されているのも特徴。ただそれでもさすがに売上の方は伸び悩む結果になった。なおこの後に3枚まとめた『SMILING BOX』、3枚の中からさらにセレクトした『SMILING GOLD』が懲りずにリリースされている。

前作のUはバラードベストという雰囲気だったが今回は基本的にダンサブルだったり、わりかしノリのいいアップテンポな曲で構成されている。さすがにベストが1曲も被らずに3枚目となるともはやベストな感じはしなくなってくるがそれでもまだまだいい曲が残っていたようでかなり聞けるものになっている。ここまでのベスト盤2枚を聞いてさらに聞きたい初心者にはうってつけで、王道以外の槇原の魅力を感じることができるはずだ。人によっては今作の方が面白いという人もいるかも。またバージョン違いが7作あるのでオリジナルアルバムを集めてきた人は違いを楽しむのもいいかもしれない。基本的にはこの時点でソニーに在籍していたので、’98 NEW VERSIONは当時SMAPにも参加していたオマー・ハキム、ウィル・リーらによるNY外人バンド起用をした「くもりガラスの夏」「まだ生きてるよ」とロンドンでリミックス&リアレンジを行った「80km/hの気持ち」「恋はめんどくさい」「困っちゃうんだよなぁ。」の2種類に分けられる。NY外人バンド起用の2曲はキーボードやギターは原曲通りの表記になっており、リズム隊とホーンだけ生演奏に差し替えた形。これは原曲が生演奏で豪華になったような感じなんだけど、残り3曲の方は打ち込み中心ながらリアレンジに近い状態で全面的なオケ差し替えになっている。ENGLISH VERSIONの2曲は従来の日本の制作陣が担当しているが、ミックスを沢田知久が担当している。沢田がエンジニアとして部分的に初参加した『THE DIGITAL COWBOY』頃に一緒に制作した未発表音源なのか、今作用にわざわざ制作したのか(沢田がエンジニアとして全面参加するのはソニー移籍以降)は不明。

SMILINGIII            SMILING BOX~THE BEST OF NORIYUKI MAKIHARA 3枚BOXセットの『SMILING BOX』

印象度★★★★☆

戻る