Expressions

DISC-1
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 戻っておいで・私の時間 安井かずみ 加藤和彦 瀬尾一三 1stシングル(アルバム同発) 最高84位 売上2.2万枚
2 グッドバイ・サマーブリーズ 竜真知子 林哲司 Al Capps 1stアルバム『Beginning』収録曲
3 ドリーム・オブ・ユー〜レモンライムの青い風〜
[Single Version]
竜真知子 加藤和彦 瀬尾一三 2ndシングル 最高30位 売上11.8万枚 シングルVer.初CD化
4 涙のワンサイデッド・ラヴ 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 2ndアルバム『UNIVERCITY STREET』収録曲、2ndシングルC/W(カット)
5 September 松本隆 林哲司 林哲司 3rdシングル 最高39位 売上10.4万枚
6 不思議なピーチパイ 安井かずみ 加藤和彦 加藤和彦&
清水信之
4thシングル 最高3位 売上39.2万枚
7 象牙海岸 松本隆 林哲司 林哲司 3rdアルバム『Love Songs』収録曲
8 五線紙 松本隆 安部恭弘 安部恭弘 3rdアルバム『Love Songs』収録曲
9 Morning Glory 山下達郎 山下達郎   4thアルバム『Miss M』収録曲、6thシングルC/W(アルバム同発)
10 僕の街へ 竹内まりや 林哲司 林哲司 5thアルバム『Portrait』収録曲
11 ボーイ・ハント(Where The Boys Are) Howard Greenfield/Neil Sedaka
日本語詞:奥山靉
山下達郎 カバーアルバム『Longtime Favorites』収録曲
コニー・フランシスのカバー
12 恋のひとこと(Something Stupid)
Duet with 大滝詠一
Carson C.Parks 山下達郎 カバーアルバム『Longtime Favorites』収録曲
フランク・シナトラ&ナンシー・シナトラのカバー
13 Never Cry Butterfly 杉真理 杉真理&
伊豆田洋之
Piccadilly Circus 33rdシングル『スロー・ラヴ』C/W、10thアルバム『Denim』収録曲
ピカデリー・サーカスのカバー
14 Let It Be Me[Studio Version] Pierre Delanoe/
Curtis Mann
Gilbert Becaud 山下達郎 エバリー・ブラザーズのカバー 新録音

Chorus Arranged by EPO(5)
Rhythm Arranged by Jay Graydon&David Foster(9)、Strings&Horn Arranged by Greg Mathieson(9)、Chorus Arranged by 安部恭弘(9)
Strings&Timpani Arranged by 服部克久(11)
Strings Arranged by 服部克久(12)

DISC-2
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 リンダ 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 2ndベスト『Impressions』収録Ver.
5thアルバム『PORTRAIT』収録曲
アン・ルイスへ提供 セルフカバー
2 もう一度 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 10thシングル 最高20位 売上10.8万枚
99年再発盤 最高35位 売上1.6万枚
3 マージービートで唄わせて 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 11thシングル(カット) 最高78位 売上0.9万枚
4 本気でオンリー・ユー(Let's Get Married) 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 10thシングルC/W、6thアルバム『VARIETY』収録曲
94年再発盤(A面) 最高48位 売上2.3万枚
5 プラスティック・ラヴ 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 6thアルバム『VARIETY』収録曲
12thシングル(カット、12インチ) 最高86位 売上0.5万枚
6 恋の嵐 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 13thシングル 最高20位 売上8.1万枚
7 元気を出して 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 15thシングル『夢の続き』C/W、7thアルバム『REQUEST』収録曲
17thシングル(カット) 最高70位 売上1.3万枚
薬師丸ひろ子へ提供 セルフカバー
8 色・ホワイトブレンド 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 7thアルバム『REQUEST』収録曲
中山美穂へ提供 セルフカバー
9 けんかをやめて 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 7thアルバム『REQUEST』収録曲
河合奈保子へ提供 セルフカバー
10 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 7thアルバム『REQUEST』収録曲
中森明菜へ提供 セルフカバー
11 Forever Friends 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 8thアルバム『Quiet Life』収録曲
22ndシングル『幸せの探し方』C/W(カット)
『本気でオンリー・ユー』94年再発盤C/W(カット)
12 シングル・アゲイン 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 18thシングル 最高2位 売上53.9万枚
13 告白 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 19thシングル 最高3位 売上38.5万枚
14 マンハッタン・キス 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 20thシングル 最高11位 売上20.8万枚

Strings Arranged by 服部克久(9,10,12)

DISC-3
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 家に帰ろう(マイ・スイート・ホーム) 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 21stシングル(カット) 最高18位 売上10.2万枚
2 純愛ラプソディ 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 24thシングル 最高5位 売上89.6万枚
3 毎日がスペシャル 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 30thシングル(カット) 最高40位 売上0.7万枚
4 カムフラージュ 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 27thシングル 最高1位 売上46.3万枚
5 今夜はHappy Party[Single Mix] 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 25thシングル 最高3位 売上39.8万枚
6 天使のため息 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 28thシングル 最高6位 売上15.3万枚
7 すてきなホリデイ 竹内まりや 竹内まりや 服部克久 9thアルバム『Bon Appetit!』収録曲、31stシングルC/W(カット)
8 真夜中のナイチンゲール 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 29thシングル 最高7位 売上14.6万枚
9 返信 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 32ndシングル 最高8位 売上3.4万枚
10 みんなひとり 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 10thアルバム『Denim』収録曲
松たか子へ提供 セルフカバー
11 チャンスの前髪 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 35thシングル 最高23位 売上3.0万枚
12 うれしくてさみしい日(Your Wedding Day) 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 36thシングルC/W
13 幸せのものさし 竹内まりや 竹内まりや 山下達郎 36thシングル 最高6位 売上4.7万枚
14 人生の扉 竹内まりや 竹内まりや センチメンタル・
シティ・ロマンス
&山下達郎
10thアルバム『Denim』収録曲、35thシングルC/W(カット)

Strings Arranged by 後藤勇一郎(12,13

※03年以降200位以内データ

初回盤のみDISC-4
Original Karaoke(ボーナスCD)
No タイトル 備考
1 9thアルバム『Bon Appetit!』初回盤収録
2 人生の扉 シングル収録
3 元気を出して 9thアルバム『Bon Appetit!』初回盤収録
4 不思議なピーチパイ カラオケバージョン初収録
5 家に帰ろう(マイ・スイート・ホーム) カラオケバージョン初収録
6 September カラオケバージョン初収録
7 シングル・アゲイン 9thアルバム『Bon Appetit!』初回盤収録
8 カムフラージュ シングルC/W、9thアルバム『Bon Appetit!』初回盤収録
9 純愛ラプソディ 9thアルバム『Bon Appetit!』初回盤収録
10 もう一度 再発盤シングル収録

リリースデータ

2008年10月1日 初登場1位 売上85.9万枚 Produced by 山下達郎&竹内まりや ワーナー(MOON RECORDS)

竹内まりや30周年記念ベストアルバム。公式には『VIVA MARIYA!!』『Impressions』に続く3枚目のベスト盤初のレーベル越えオールタイムベストアルバムとなっており、デビューから08年までの楽曲からファン投票を基にしながら本人選曲で42曲が収録されている。ほぼ時系列となっているがあちこちで順番が前後している。またDISC-1のラスト4曲は時代が飛んで03年以降のカバー音源となっている。過去のアルバムでは山下達郎アレンジによるアルバムバージョンで収録されていた「ドリーム・オブ・ユー〜レモンライムの青い風〜」の瀬尾一三アレンジによるシングルバージョンはアルバム初収録にして初CD化となる。またライブアルバム『Souvenir』にライブ音源でのみ収録されていた「Let It Be Me」は今作唯一の新録音曲となる。そのほか、「今夜はHappy Party」のシングルバージョン及び「チャンスの前髪」「うれしくてさみしい日(Your Wedding Day)」「幸せのものさし」がアルバム初収録。初回盤は人気投票で上位10曲のカラオケバージョンを収録したボーナスDISC付属。初回盤でも定価は通常盤と同じ3980円だった。9thアルバム『Bon Appetit!』初回盤でも同様の企画をやっていたのと、94年以降はシングル盤にカラオケバージョンを収録していたため、初収録となるのは初期の3曲のみとなる。

かなりシングル曲が抜け落ちているものの、代表曲、さらに有名な提供ヒット作のセルフカバーがほぼ時系列に収録されており、竹内まりやの30年を網羅できる決定盤的内容。DISC-2以降を自作曲という形で整えたかったのか、DISC-1のラスト4曲でいきなり20年ほど時空を飛び越えて03年以降のカバー曲となったりもするけど、音楽性にそこまで大きな変化が無いのでさほど気にならない。また歌声も確かに若い頃は若いものの当時の年齢にしては随分落ち着いた大人びた声なので、これまたそんなに違和感が無い。派手さの無いミディアムナンバーが延々と続くものの、普遍性を持った楽曲が多く、古い曲でもあまり古さを感じさせない。個人的に特にリアルタイムで聞いていたのはDISC-3の「毎日がスペシャル」〜「真夜中のナイチンゲール」辺りまでの9thアルバム『Bon Appetit!』期なのでやはりこの時期には格別な思い入れがある。それを差し引いても5年ほど開いてからのその後は年齢相応の深みを感じさせる曲が増えるので、『Bon Appetit!』期は若者向けタイアップも多くてちょっと特別な時期だったようにも感じられた。90年代後半以降に生まれた世代まで行くとどうか分からないけどそれ以前の世代であれば知らない曲が1つも無いということはないと思うし、今なお毎年クリスマスに使用される「すてきなホリデイ」くらいは最低でも聞けば必ず分かるはず。竹内まりやを聞いてみようと思うならまずはこれを押さえておけば間違いない。メチャメチャいい!っていうわけではないんだけどどの曲も安定していいんだよなぁ。

Expressions (初回限定盤)初回盤カラオケDISC付   Expressions (通常盤)通常盤 

印象度★★★★★

戻る