×3

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
GOOD BYE 夏男 つんく つんく 鈴木Daichi秀行 10thシングル 最高3位 売上8.5万枚
GET UP! ラッパー(松浦Version) つんく つんく 鈴木Daichi秀行 シャッフルユニットSALT5のセルフカバー
可能性の道 つんく つんく 河野伸  
ね〜え? つんく つんく 小西貴雄 9thシングル 最高3位 売上12.0万枚
オリジナル人生 つんく つんく 鈴木俊介  
恋してごめんね つんく つんく 河野伸  
THE LAST NIGHT つんく つんく 鈴木俊介 11thシングル 最高3位 売上5.6万枚
私と私と私 つんく つんく 高橋諭一  
Yeah!めっちゃホリディ(HIGH TUNED mix) つんく つんく Remixed by 平田祥一郎 6thシングル リミックス
10 涙のわけ つんく つんく AKIRA  
11 LOVE TRAIN つんく つんく 鈴木Daichi秀行  

リリースデータ

2004年1月1日 初登場10位 売上12.2万枚 Produced by つんく Zetima

松浦亜弥3rdアルバム。シングルの売上はそこまで下がっていなかったが、アルバムでは半減以上の大幅ダウンとなり、人気のピークを完全に越えてしまった。3作のシングルとシャッフルユニットの参加曲のソロバージョン、さらに前作収録済みの「Yeah!めっちゃホリディ」をリミックスして再び収録している。初回盤はBOX仕様。

上記の通り、今年4枚目のシングルは出ないし、シャッフルユニットの曲をほとんどいじりもしないでソロで歌わせたり(コーラスがSALT5になってるので単に他のメンバーが歌ってるとこを松浦ソロにしただけのような)、過去の曲のリミックスを意図不明に入れてきたりとどうにも手抜きというかなんとかアルバムを形にしたような苦しそうな様子が見え隠れする。つんく1人ではもう限界なんじゃないだろうか?『可能性の道』なんかはそこそこいいものの、これも1stの曲に比べれば真ん中以下になるし、後はどれも大したことなく、1stの名盤ぶりが嘘のようだ。歌い方にもだいぶクセが出てきている(つんくの指導か?)がなんだかなぁ。頼むからもう外部に曲を発注してくれよ。

×3

印象度★★☆☆☆

戻る