想いあふれて

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
結婚しない2人 KAN KAN 荒木啓六 KANのカバー KAN 9thアルバム『東雲』収録曲
七回歌うといいことがある歌 久保田洋司 斎藤悠弥 cosma  
beautiful day BULGE BULGE BULGE  
boomboomboom 村井大 村井大 佐久間誠  
想いあふれて popY 中野雄太 中野雄太  
レスキュー!レスキュー! コモリタミノル コモリタミノル コモリタミノル  
中央改札 久保田洋司 柳沢英樹 柳沢英樹  
真珠 久保田洋司 安岡洋一郎 安岡洋一郎  
Fallin' popY 中野雄太 中野雄太  
10 きずな 湯川れい子 宮川彬良 荒木啓六 20thシングル 最高20位 売上0.7万枚

リリースデータ

2009年1月21日 初登場29位 売上0.5万枚 Zetima

松浦亜弥5thアルバム。前作から1年3ヶ月だが、その間にシングルが1枚しか出なかった。今作から3週間後にはシングル「チョコレート魂」(アルバム未収録)をリリースしている。ハロプロの20歳以上の年長組(エルダークラブ)はハロプロ卒業という措置になったため、ハロープロジェクトの一員としては最後のアルバムとなった。以降はファンクラブも独立するが事務所やレコード会社自体はそのままとなる。

基本的に前作と変わらず、ミディアム中心にアップテンポもありつつ普通の曲が並んでいるといった印象。ブックレットは何故かパリ(エッフェル塔らしきものがバックにあるので)の風景に松浦を合成したものが使用されており、作風と合わせてどこか心地いいような優雅な雰囲気をかもし出している。ただどの曲も悪くは無いが、前作や今作を聞いて新たにファンになるような人はあまりいないと思われる。アイドル時代、ろくに聞いていなかった人はそのボーカル力が確かなことに驚くかもしれないが…。個人的にはアルバムとしてまとまっているが、やはり何かが足りないというか、シンガーとしての方向性に明確なものが無いのでただ落ち着いちゃった…というファン離れ必至の印象が強い。落ち着くにしてもまだ早すぎる。それでなくともせめてもう少し明るい曲を増やすとか。明るい曲=アイドル路線になっちゃうから回避、っていう考えが非常に強く出ているように思うんだけど、だからといってミディアム〜バラードばかりやるというのは違うと思う。

想いあふれて

印象度★★★☆☆

戻る