10 WINGS

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 二隻の舟
Two Boats
中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三 20thアルバム『EAST ASIA』収録曲 リメイク
『夜会』テーマ曲
2 思い出させてあげる
Make You Remember
中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三 94年『夜会Vol.6 シャングリラ』オリジナル曲
3 泣かないでアマテラス
Don't Cry, Amaterasu
中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三 92年『夜会Vol.4 金環蝕』オリジナル曲
4 Maybe 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三 19thアルバム『歌でしか言えない』収録曲、27thシングル両A面曲(カット) リメイク
90年『夜会1990』オリジナル曲
5 ふたりは
Two Of Us
中島みゆき 中島みゆき David Campbell 18thアルバム『夜を往け』収録曲 リメイク 世良公則とのデュエット
90年『夜会1990』オリジナル曲
6 Diamond Cage 中島みゆき 中島みゆき 浦田恵司、瀬尾一三 92年『夜会Vol.4 金環蝕』オリジナル曲
7 I Love Him 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三 91年『夜会Vol.3 KAN(邯鄲)TAN』オリジナル曲
8 子守歌
Cradle Song
中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三 94年『夜会Vol.6 シャングリラ』オリジナル曲
9 生きてゆくおまえ
You Who Will Stay To Live Forever
中島みゆき 中島みゆき David Campbell 94年『夜会Vol.6 シャングリラ』オリジナル曲
10 人待ち歌
Songs Of Waiting For Someone
中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三 93年『夜会Vol.5 花の色はうつりにけりないたづらにわが身世にふるながめせし間に』オリジナル曲

リリースデータ

1995年10月20日
1995年10月20日(APO-CD)
2001年6月20日(現行盤CD)
2008年11月5日(限定紙ジャケCD)
初登場8位
初登場20位
-
-
売上17.7万枚
売上4.2万枚
-
-
Produced by 瀬尾一三、中島みゆき ポニーキャニオン
ポニーキャニオン
ヤマハミュージック
ヤマハミュージック

中島みゆき23rdアルバム。89年からライブでも演劇でもミュージカルでもない舞台「夜会」をシリーズ化して行っており、ここまでの「夜会」で披露されていた楽曲を集めたアルバム。このため95年5月に発売された「旅人のうた」は未収録で次回作に収録された。「二隻の舟」「Maybe」「ふたりは」は既に過去のアルバムに収録されていた。それ以外の楽曲も最新の『夜会Vol.6 シャングリラ』は今作発売から1ヶ月後に映像化されたため、この公演の3曲は今作が初出。89年の初回以外はVHS/LD(後にDVD化も)されていたため、映像作品としてはリリースされていた曲が多い。いずれにせよ10曲全てが今作用に新録音されている。通常プレイヤーで再生可能ながら高品質な素材を使用して高音質化を図ったAPO-CDと同時発売。01年にヤマハから一斉再発されたものが現行盤。08年には紙ジャケで限定再発もされている。08年紙ジャケ盤は前作までは300位以内にランクインしていたが今作は300位圏外となった。今回入手したのはオリジナル盤。

事前情報を入れずに聞いたところ何だか舞台音楽っぽい曲が多いアルバムだなと思ったら「夜会」という舞台で使われた楽曲を集めたアルバムだったので妙に納得。異常な長尺の楽曲が大半を占め、10曲しか無いのに実に72分近くもあり平均7分を越えるというとてつもない超大作。「夜会」だけの楽曲がこの時点でかなり生まれていたようで、もっと楽曲を羽ばたかせてあげたいという事から今作が制作されたようだけど、正直今作はしんどかった。『夜を往け』から前作までは個人的にはどんどん盛り上がってきていたんだけど今作で一気に置いて行かれたように感じてしまった。舞台上でその場面に最適な形で、さらに生の迫力で披露されればまた違ったというか、たぶんどれも物凄い楽曲になるんだろうなと思うんだけど、こうしてCDでまとめてしまうとどうもなぁ…。同時期に「旅人のうた」をミリオンヒットさせていたが大衆向けのシングルヒットとは完全に切り分けて、ファン向けと割り切っていたかのような1作。

10 WINGS  10 WINGS [APO-CD]APO-CD  10 WINGS01年盤  10 WINGS(紙ジャケット仕様)08年紙ジャケット仕様 

印象度★★★☆☆

2016.2.21更新

戻る