中島みゆき「縁会」2012〜3 -LIVE SELECTION-

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 空と君のあいだに 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三 31stシングル
2 最後の女神 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三 30thシングル両A面曲
3 化粧 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三 4thアルバム『愛していると云ってくれ』収録曲
4 3分後に捨ててもいい(Inst.)   中島みゆき 瀬尾一三 18thアルバム『夜を往け』収録曲 メインボーカルなしのインストVer.
5 真直な線 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三 2ndアルバム『みんな去ってしまった』収録曲
6 NIGHT WING 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三 工藤静香へ提供 セルフカバー 初収録
7 泣きたい夜に 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三 7thアルバム『生きていてもいいですか』収録曲
8 倒木の敗者復活戦 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三 39thアルバム『常夜灯』収録曲
9 月はそこにいる 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三 39thアルバム『常夜灯』収録曲
10 パラダイス・カフェ 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三 24thアルバム『パラダイス・カフェ』収録曲
11 ヘッドライト・テールライト 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三 37thシングル両A面曲
(bonus track)
12 泣きたい夜に(ライブ・カラオケ・バージョン)   中島みゆき 瀬尾一三 ボーカルのみ抜いたライブ音源
13 倒木の敗者復活戦(ライブ・カラオケ・バージョン)   中島みゆき 瀬尾一三 ボーカルのみ抜いたライブ音源

リリースデータ

2014年10月29日 初登場13位 売上1.7万枚 Produced by あいらんど ヤマハミュージック

中島みゆき3rdライブアルバム。2012年10月25日〜2013年2月10日(追加公演5月23日)に行われたツアー『縁会2012〜3』28公演(+追加1)のうち21,22公演目となる2013年1月18,19日の東京国際フォーラムホールAでのライブの模様を抜粋収録。映像作品(DVD/Blu-ray)として2週間後の11月12日に発売されたが収録曲が異なっている。「3分後に捨ててもいい (Inst.)」「真直な線」の2曲とライブ「縁会2012〜3 劇場版」・カラオケ・バージョン2曲は今作のみで映像版には未収録。映像版には今作未収録の11曲が収録されている。08年に工藤静香へ提供した「NIGHT WING」のセルフカバーはスタジオレコーディングで音源化されておらず初収録となる。このツアーの模様は2015年1月24日に映画『「縁会2012〜3 劇場版』として全国公開もされた。

08年の前作『歌旅-中島みゆきコンサートツアー2007-』を踏襲したリリース展開となっていて基本的にはDVD/Blu-ray、さらには映画も合わせて堪能すべき作品なんだろうけど、CDだけでももちろん堪能できる。ただ今回はCD未収録になった曲に「世情」「時代」「地上の星」といった有名大名曲が並んでいるのが惜しいところか…。最大のヒット曲「空と君のあいだに」で幕を開けるものの以降は落ち着いた曲も多く、ライトリスナーレベルでは基本的に知らない曲ばかりなので、「空と君のあいだに」が最初に目についたので手に取るにはややハードルが高めかも。

ある程度収録作品をチェックした後であれば問題なく楽しめる。前半はやや声が本調子ではない感じ(「空と君のあいだに」がCDよりもやや抜き気味に歌っている)だが、後半になると凄みを増していき、今回もCDと遜色ないどころかそれ以上の表現力でCDでもその凄さは十分に伝わる。しかし前回も収録していたライブ・カラオケ・バージョンは一体どういう意図があるのだろうか。歌を抜くことで一流バックミュージシャンの演奏を堪能してくれという事なのか、まさかタイトル通りにファンにカラオケを楽しんでもらおうというメチャクチャストレートな理由だったりするのだろうかそれにしてはカラオケするような曲じゃな。CDが1番間口が広い(レンタルにも出回る)のに、ライトリスナーが喜ぶ有名曲ばかり狙いすましたかのようにカットしてしまうのはなんだかなというところは正直ある。

中島みゆき「縁会」2012~3 - LIVE SELECTION -  

印象度★★★★☆

2016.11.10更新

戻る