転生 TEN-SEI

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 遺失物預り所 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三  
2 帰れない者たちへ 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三 39thシングル(カット) 最高35位 売上1.3万枚
3 線路の外の風景 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三  
4 メビウスの帯はねじれる 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三  
5 フォーチュン・クッキー 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三  
6 闇夜のテーブル 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三  
7 我が祖国は風の彼方 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三  
8 命のリレー 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三 39thシングルC/W('04 夜会ヴァージョン)
9 ミラージュ・ホテル 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三 31stアルバム『恋文』収録曲 別アレンジ
10 サーモン・ダンス 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三  
11 無限・軌道 中島みゆき 中島みゆき 瀬尾一三  

リリースデータ

2005年11月16日
2008年12月3日(紙ジャケ仕様)
初登場12位
300位圏外
売上6.5万枚
-
Produced by 瀬尾一三、中島みゆき ヤマハミュージック

中島みゆき33rdアルバム。04年1月に行われた「夜会 Vol.13 24時着 0時発」で使用された楽曲で構成されている。「ミラージュ・ホテル」のみ『恋文』収録の既発曲だったが別アレンジとなっている。年明けにドラマ『けものみち』主題歌として「帰れない者たちへ」が起用されたため、2月にシングルカットされた。C/Wには「命のリレー」が夜会でのライブ音源で収録された。オリジナルアルバムとしては99年以来のトップ10落ちとなったが、これは00年代以降及びヤマハ移籍以降のオリジナルアルバムでは現在でも唯一となっている。

夜会関連のアルバムはしっとりしすぎてとっつきにくいところがあったが、今作は盛り上がるところはガツンと盛り上がるし、緩急があり聞きやすい。これまでは夜会関連のアルバムでも複数の公演や別の企画(セルフカバー)と混ぜたりしていたのが今作は1つの公演使用曲のみで構成された初めてのアルバムでもある。夜会用に書き下ろされてから別のタイアップがついてシングルカットされたというのも初だったはず。列車関係のフレーズが随所に出てくるのも公演のテーマがそうだったからのようだし、今までより聞きやすいのは全体に統一感があるからなのかも。夜会関連のアルバムの中では最も好印象な1作。

今作の中では「命のリレー」が特にいいなと思ったんだけど、なんだかそこはかとなくどこかで聞いたことが…と思っているとエンディングの派手にギターやストリングスが盛り上がるアレンジでは銀の龍がめっちゃ背に乗って飛び回る。意図的に似せているのかマンネリになってきたのか…。

転生   転生(紙ジャケット仕様)08年紙ジャケ仕様 

印象度★★★★☆

2016.6.15更新

戻る