白金の夜明け

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 個のA、始まりのZ-prologue- 只野菜摘 NARASAKI NARASAKI  
2 桃源郷 森由里子 NARASAKI NARASAKI  
3 白金の夜明け 前田たかひろ 横山克 横山克  
4 マホロバケーション 六ツ見純代 invisible manners invisible manners  
5 夢の浮世に咲いてみな 岩里祐穂/Paul Stanley Paul Stanley/Greg Collins KISS/Greg Collins 13thシングル 最高2位 売上7.4万枚
シングル時は「ももいろクローバー vs KISS」名義
6 ROCK THE BOAT 岩里祐穂 Nicole Morier/Greg Kurstin Nicole Morier/Greg Kurstin  
7 希望の向こうへ 桑原永江 佐藤晃 佐藤晃  
8 カントリーローズ-時の旅人- NAOTO NAOTO NAOTO  
9 イマジネーション 清竜人 清竜人 清竜人  
10 MOON PRIDE Revo Revo Revo 12thシングル 最高3位 売上6.6万枚
11 『Z』の誓い 森雪之丞 NARASAKI NARASAKI/ゆよゆっぺ 15thシングル 最高4位 売上5.8万枚
12 愛を継ぐもの 前山田健一 前山田健一 Tom-H@ck  
13 もっ黒ニナル果て MURO/BOO MURO/SUI MURO/SUI  
14 桃色空 堂本剛 堂本剛 堂本剛/十川ともじ  

リリースデータ

2016年2月17日 初登場1位 売上9.7万枚 EVIL LINE RECORDS(KING RECORDS)

メンバー

百田夏菜子
玉井詩織
佐々木彩夏
有安杏果
高城れに

ももいろクローバーZ4thアルバム。3rdアルバム『AMARANTHUS』と2枚同時発売。2作合わせて"生と死とファンタジー"をテーマに掲げ、今作は"寝て見る夢"すなわち夢の世界をテーマとしてファンタジーを表現している。前作以降の一般発売シングル6作のうち最も古い「GOUNN」はどちらにも収録されずアルバム未収録となった。残り5作のうち今作には「MOON PRIDE」「夢の浮世に咲いてみな」「『Z』の誓い」の3曲を収録。初回盤は「マホロバケーション」のMV、「白金の夜明け」のドキュメントMV、アルバムのドキュメンタリーを収録したBlu-ray付。DVD付での発売は無い。

今作には意味不明なぶっ飛んだ曲ややたらめったら世界観が壮大な楽曲など現実離れした設定のファンタジックな楽曲が並んでいる。全体に今作の方が打ち込みを重視しているが生音もあり、生音が多いが打ち込みもある『AMARANTHUS』とはなんとなく対になっているように感じられる、といった寸法。シングル3曲だけでもセーラームーンとドラゴンボールとKISSとムチャクチャ。90年代の子供たちに大人気だったセーラームーンとドラゴンボール、どちらも新作が制作されたわけだけどどっちの主題歌も取ってきて律儀にコスプレまで披露し、KISSとは提供だけじゃなく共演してしまうというのもとんでもなかったが、何とアルバムの締めは堂本剛。自作するジャニーズは増えてきたし、ジャニーズ内提供というのは過去にもあったが、ジャニーズが他へ提供するなんていう前代未聞まで実現してしまった。これまた"ももクロならなんでもあり"を地で行くような展開だった。

ただいかんせん自由すぎて何とも捉えがたい。1曲1曲が飛び道具みたいなインパクトを放っているが、こうもとっちらかってなんでもかんでもやっていると個々の曲がぶつかりあいすぎていて案外聞き覚えた後にあまり覚えていられない。ファンタジーというより、ほぼノーテーマで何でもやり過ぎて結局よく分からない感じは今作の方が強かった

白金の夜明け【初回限定盤(CD+Blu-ray)】初回盤Blu-ray付  白金の夜明け【通常盤】通常盤 

印象度★★★☆☆

2016.3.28更新

戻る