空はまるで

No タイトル 作詞 作曲 備考
空はまるで Maynard/Blaise/tax Maynard/Blaise  
No Snow In December Maynard/Blaise Maynard/Blaise  
光朝 Maynard/Blaise/tax Maynard/Blaise  
Picture Perfect Maynard/Blaise/tax/VERBAL Maynard/Blaise 4thシングル 最高23位 売上1.0万枚
「Monkey Majik+m-flo」名義
卒業、そして未来へ。 Maynard/Blaise/tax/SEAMO Maynard/Blaise/SEAMO 5thシングル 最高24位 売上1.1万枚
「Monkey Majik+SEAMO」名義
Change Maynard/Blaise Maynard/Blaise 6thシングル 最高52位 売上0.6万枚
「Monkey Majik+吉田兄弟」名義
フタリ Maynard/Blaise/tax Maynard/Blaise 3rdシングル 最高15位 売上1.1万枚
LONG SHOT PENNY Maynard/Blaise Maynard/Blaise  
Pretty People-Japanese ver.- Maynard/Blaise/tax Maynard/Blaise 7thシングル『MONKEY MAJIK×MONKEY MAGIC』2曲目
最高20位 売上3.3万枚
4thシングルC/Wのサビのみ日本語詞Ver.
10 Maynard/Blaise/tax Maynard/Blaise  
11 スマイル Maynard/Blaise/tax Maynard/Blaise  
12 MAYBE Maynard/Blaise Maynard/Blaise  
13 I Miss You Maynard/Blaise Maynard/Blaise  
初回特典ボーナストラック
14 Around The World+Go!空 Maynard/Blaise Maynard/Blaise 7thシングル3曲目 2ndシングルの全英語詞+孫悟空台詞入りVer.
15 ガンダーラ 山路路夫/奈良橋陽子 タケカワユキヒデ 7thシングル4曲目収録のmovie ver.とは別のバージョン
ゴダイゴのカバー

featuring artist:m-flo(4)、SEAMO(5)、吉田兄弟(6)、Go!空(14)

※シングル200位以内データ

リリースデータ

2007年7月25日 初登場3位 売上25.0万枚 Produced by MONKEY MAJIK binyl records(エイベックス)

メンバー

Vocal/Guitar Maynard
Vocal/Guitar Blaise
Drums tax
Bass DICK

MONKEY MAJIK4thアルバム。メジャーでは2作目。シングルでは3作連続でm-flo、SEAMO、吉田兄弟とコラボするなどしたが低迷。しかし、Def Techの「My Way」が前年起用されて彼らのアルバムの大ヒットにも繋がり注目を浴びていたヨコハマタイヤのCMタイアップとして1月からオンエアされていた「空はまるで」はシングル以上の代表曲の1つとなり、CD化が待たれていた。「Pretty People」はシングルでは全英語詞だったが今作ではサビのみ日本語に変更したJapanese ver.で収録。映画「西遊記」の公開時期と重なり、Go!空こと孫悟空こと香取慎吾が間奏部分で台詞で参加した「Around The World+Go!空」が主題歌として起用された。挿入歌にはゴダイゴのカバー「ガンダーラ」も起用され、映画で使用されたmovie ver.はシングルとして収録されたが今回はテンポアップした別バージョンで収録されている。この2曲は初回盤のみのボーナストラックで、通常盤は全13曲。7thシングルの1曲目はゴダイゴのカバー「MONKEY MAGIC」だったが未収録となっており、2015年のベスト盤でようやくアルバム初収録となった。

これまでよりも幅が広がった。乾いたバンドサウンドという点は共通しているが、ラップ系のミュージシャンとコラボしたこともあり、元々ラップっぽい早口の英語パートがある曲は以前からあったが今回はややラップ色が強くなっている印象も。恐らく「Around The World」と並ぶかその次くらいに知名度の高い代表曲になった「空はまるで」がリード曲として実に素晴らしいし、「Pretty People-Japanese ver.-」もお台場冒険王のテーマ曲としてこの年の夏のフジテレビではかかりまくっていた。馴染みやすいタイアップソングもあって、最初に聞くオリジナルアルバムとしては申し分ない1作だと思う。ただ本編終盤にかけてがやや地味なのと(さらに終盤3曲は全英語詞、「スマイル」はtaxも作詞しているが全部英語である)、キャッチーな曲がキャッチーすぎることで、アルバムとしてのトータルバランスは後の作品ほど良くないかも。

空はまるで 初回盤と通常盤の区別なし(中古商品のコメント欄で要確認) 

印象度★★★★☆

戻る