westview

No タイトル 作詞 作曲 備考
1 Angel Maynard/Blaise/tax Maynard/Blaise  
2 Tha Man You Were Maynard/Blaise Maynard/Blaise  
3 Sunshine Maynard/Blaise/tax Maynard/Blaise 14thシングル『ぬらりひょんの孫オープニングテーマEP』1曲目
最高53位 売上0.5万枚
4 夢の世界 Maynard/Blaise/tax Maynard/Blaise  
5 魔法の言葉 Maynard/Blaise/tax Maynard/Blaise  
6 Runaway Maynard/Blaise Maynard/Blaise  
7 Disco Girl Maynard/Blaise Maynard/Blaise  
8 Wonderland Maynard/Blaise Maynard/Blaise  
9 Everything is going to be alright Maynard/Blaise Maynard/Blaise  
10 The Party's Over Maynard/Blaise/tax Maynard/Blaise  
11 One Day Maynard/Blaise Maynard/Blaise  
12 Safari Maynard/Blaise/tax Maynard/Blaise  
13 If I knew Maynard/Blaise/tax Maynard/Blaise  
14 HALO Maynard/Blaise/tax Maynard/Blaise  

リリースデータ

2011年2月2日 初登場9位 売上1.8万枚 エイベックス

メンバー

Vocal/Guitar Maynard
Vocal/Guitar Blaise
Drums tax
Bass DICK

MONKEY MAJIK6thアルバム。メジャーでは4枚目。2010年のベスト盤を挟んで2年5ヵ月ぶりのオリジナルアルバムとなった。当初12月発売を発表していたが制作の都合で延期された。前作以降でベストに収録されたシングルは収録せず、ベスト以降にはアニメ仕様の企画シングル『ぬらりひょんの孫オープニングテーマEP』しかリリースされなかった。このシングルはアニメタイアップの新曲とベストからのシングルカットの2曲+アニメサイズで構成されており、新曲は「Shunshine」1曲だけだったので、先行リリースされていたのはこの1曲のみ。「夢の世界」には携帯動画サイトBee TVのドラマ『パーティーは終わった』主題歌タイアップ、「Everything is going to be alright」には関東限定の東京新聞CMタイアップ、『If I knew』には関西のバラエティ「アシタノカタチ」」タイアップがついた。「夢の世界」「魔法の言葉」はPVも制作されている。今回はギリシャでレコーディングされ、ロンドンでマスタリングが行われた。アルバムタイトルはギリシャ(西)から見た日本という意味であり、インディーズ時代の『eastview』(メイナードブレイズ兄弟の出身地であるカナダ(東)から見た日本)と対になる仕掛け。DVD付には05年の地元仙台でのライブ映像を5曲収録。これは07年にライブ会場限定販売したライブアルバム『Magical Mystery Tour』全6曲のうち5曲の映像化となる。

通常のシングルを出さず、実質的にいきなりアルバムを出したような形だが、その結果シングルばかりが目立つとか派手ということがなくなり、アルバム全体通して1つの作品のようにまとまっている。「Sunshine」にしてもこの14曲の中で特に格別に耳に残るわけではなく、この曲がシングルならどれがシングルとして選ばれていても別におかしくはなかったと思う。アコースティックな乾いたバンドサウンドが多く、特にこの曲!といった1曲があるわけではないが、どの曲も綺麗なメロディーで非常に聞き心地がいい。なんとなく流して聞いていてもスーッと耳に入ってくる。派手さは無いが1枚のアルバムとして見た場合かなり心地いい1作

westview(DVD付) DVD付   westview CDのみ

印象度★★★★☆

2018.6.24修正

戻る