天使

深田恭子主演のラブファンタジー。天使が舞い降りた街の人々の暖かい物語が繰り広げられる。誰が主役というわけでもなく、いくつかの人間関係が同時に描かれる。深田恭子は天使役ということで見える人と見えない人がいて直接何か起こすわけでもなく彼らを暖かく見守り、時に励ましたりするが一言も喋らない。

とにかく深田恭子がかわいい。この役をやれるのは深田恭子しかいない。嫌いじゃなければ最高だろう。また他の出演者達もかっこいいのとかわいいの揃い。子役の森迫永依のかわいさも目立つ。随分しっかりした幼稚園児だなと思ったら実年齢は8歳ということなので単に成長が遅いだけなのか。それでもかなりしっかりしてるけど。作品としてもこの子のかわいさを押し出そうとしているのかけっこう出番多いし、いきなりストーリー無視のファンタジーシーンにまで展開してしまうなど扱いがいい。

天使が特に大きな奇跡を起こすというわけでもなく、それぞれが小さなハッピーエンドを迎えるということなので正直映画というよりは特番ドラマにふさわしい気もするがじんわり暖かく感動できる映画だった。

プレミアムエディション    

★★★★☆

戻る