新たなる香辛料を求めて

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 太陽〜邂逅編〜 森山直太朗/御徒町凧 森山直太朗 中村太知 4thシングル 最高5位 売上9.6万枚
2 紫陽花と雨の狂想曲 森山直太朗/御徒町凧 森山直太朗 中村太知  
3 愛し君へ 森山直太朗/御徒町凧 森山直太朗 中村太知  
4 旅立ちの朝〜アルバム・ミックス〜 森山直太朗/御徒町凧 森山直太朗 中村太知 5thシングルC/W
5 青春のメモワール 森山直太朗/御徒町凧 森山直太朗 中村太知  
6 例えば友よ 森山直太朗/御徒町凧 森山直太朗 中村太知  
7 森山直太朗/御徒町凧 森山直太朗 中村太知 4thシングル両A面曲
8 生きとし生ける物へ〜アルバム・エディット〜 森山直太朗/御徒町凧 森山直太朗 中村太知 5thシングル 最高9位 売上13.0万枚
9 革命前夜、ブラックジャックに興じる勇者たち 御徒町凧 森山直太朗 中村太知  
10 今が人生 森山直太朗/御徒町凧 森山直太朗 中村太知 6thシングル(カット) 最高20位 売上2.1万枚
『今が人生〜飛翔編〜』としてシングルカット
11 なんにもないへや 森山直太朗/御徒町凧 森山直太朗 中村太知  

リリースデータ

2004年5月26日
2013年4月24日(SHM-CD)
初登場1位 売上41.2万枚 Produced by 大越王夫 ユニバーサル

森山直太朗1stフルアルバム。04年になって発売されたシングルが収録されている。1stシングル「星屑のセレナーデ」はオリジナルアルバム未収録となった。「愛し君へ」はドラマと同名で挿入歌にも使われたが、ドラマのほうが先ではなく曲のほうが先にあり曲を聴いたドラマプロデューサーの要望でドラマのタイトルが『愛し君へ』になったという。「太陽」は一部歌いまわしが変わったほか"イヨ〜ポンッ!"などの装飾音がカットされている。「生きとし生ける物へ」は冒頭のコーラスがなくなりいきなり歌から始まる。「今が人生」はアテネオリンピックのフジテレビのテーマ曲となり、アレンジをもう少し派手にブラッシュアップさせた「今が人生〜飛翔編〜」として8月にシングルカットされた。シングルアルバム通して唯一の1位獲得作品で、アルバムでは最大のヒット作。加えて6月は新譜がほとんど無かったため、3週連続で1位を獲得した。2013年には今作から6thアルバムまでが全てSHM-CD化されているが、リマスターはされていない。

04年のテーマとして「生命力」を掲げていただけあって力強い曲が多い。基本的にはバラードなどスロー系中心だが昨年までの凛とした雰囲気とも異なり、歌いまわしもかなり力が入っている感じ。フォーク系からポップな印象の曲まで初のフルアルバムということもあり、作風の幅も広がっている。歌詞のほうは難解な言葉を並べた哲学的な雰囲気が多く、狙ってやっているのか知らないがとりあえずかなり分かりにくい。共感しにくい難解な歌詞が並ぶ上に、作風も力強いのでなんだか聞いた後に少々疲れてしまう。今作は十分にヒットしたし、それに見合うだけの内容ではあったと思うけどこれ以上のブレイクどころか、この10分の1の固定リスナーも獲得できずに一気に人気が落ち込んでしまったのは、この時期のTVでのトークも面白い人というよりは独特の雰囲気を持ったちょっと変な人という印象が強かったし、とっつきにくい要素が多分にあったせいなんじゃないかと思う。

新たなる香辛料を求めて   新たなる香辛料を求めてSHM-CD

印象度★★★★☆

戻る