5

No タイトル 作詞 作曲 備考
1 greatwall ねごと ねごと 5thシングル 最高38位 売上0.24万枚
2 トレモロ ねごと ねごと  
3 sharp# ねごと ねごと 2ndシングル 最高10位 売上1.2万枚
4 nameless ねごと ねごと 4thシングル 最高42位 売上0.26万枚
5 たしかなうた ねごと ねごと 6thシングル 最高41位 売上0.25万枚
6 ねごと ねごと  
7 潜在証明 ねごと ねごと  
8 メイドミー… ねごと ねごと  
9 Re:myend! ねごと ねごと 3rdシングル 最高35位 売上0.5万枚
10 そして、夜明け ねごと ねごと  
11 Lightdentity ねごと ねごと 3rdシングル両A面曲
12 flower ねごと ねごと  
bonus track
13 SEED with groove     インスト

Programmed by 沙田瑞紀

リリースデータ

2013年2月6日 初登場14位 売上1.1万枚 Total Produced by 川崎みるく
Sound Produce&Arrangement by 江口亮(1,2,4,5,6)
Sound Produced by 河野圭(3,9,11)
Ki/oon Records

メンバー

Vocal,Keyboard 蒼山幸子
Guitar 沙田瑞紀
Bass 藤咲佑
Drums 澤村小夜子

ねごと2ndアルバム。2012年11月から4ヵ月連続リリースとしてシングル「nameless」「greatwall」「たしかなうた」をリリースし、今作がリリースされた。前作以降のシングル6曲を収録。アニメタイアップとなった「sharp#」はトップ10ヒットになったが、その後は低迷。前作から売上がダウンし、トップ10入りも逃した。4ヵ月連続リリースから作詞作曲の表記がバンド名義になり、今作でも一括でバンド名義とされているが、「sharp#」 「Re:myend!」の2曲はリリース当時は作詞が蒼山幸子、作曲が沙田瑞紀、蒼山幸子となっていて、「Lightdentity」は作詞がねごと、作曲が沙田瑞紀、蒼山幸子となっていた。初回盤はスペシャルパッケージ仕様で「nameless」「greatwall」「たしかなうた」のインストが追加収録されている。「nameless」「greatwall」「たしかなうた」は最初からDVD付の限定盤として発売されていたが、この後3月にPV集と一緒に通常盤CDのみとしても発売された(この際に新たに1曲ずつライブ音源が追加収録された)。

今作が学生時代最後(大学卒業目前)の作品となり、これからもねごとをやっていくという決意が込められたかのような攻めの姿勢を感じる。実際のところは壁にぶつかっており、そこから抜けていこうという事で、試行錯誤を経て完成させた作品のようだ。1曲目なんかはまさにタイトルそのままだったりするが、決意を歌ったような曲が多いのはこのためだろうか。このバンドの魅力はボーカルがキーボード担当で、それを生かして単なるギターロックではなく、不思議な雰囲気や捻りがあるところだと思うんだけど、前作までに比べてそういった個性をガンガン伸ばしたような印象。なのでサウンド全体に聞き応えがある。一方でメロディーでのキャッチーさが薄いので、シングルが5作も切られた割には、各シングルリリース時の印象はあまり良くなかった。ただ「nameless」「greatwall」「たしかなうた」はPVも連動させて謎のストーリーを展開。そっちのインパクトに引かれて見ているうちに曲の方の面白さにも気づいたといった感じ。特に最後を飾った「たしかなうた」はメロディーも演奏もタイトル通りに確かな1曲だ。それだけに今のねごとの到達点はこの曲であり、当然ラストに配置されると思ったら序盤で出てしまうのは少し意外。後半も十分にいいんだけど、5曲目までに新しいシングルと今作唯一のトップ10ヒットシングルが固まっているのはややバランスが悪い気はした。それでも1stアルバムはもっと明らかに後半でダレたので大いなる成長を感じたし、今後にも期待が持てる。出来とは裏腹に人気が少し下がっているのは気になるが、ソニー系列の中でもキューンなのでソニー、SMEよりは安心か。

5(完全生産限定盤) 限定盤  5通常盤 

印象度★★★★☆

戻る