“VISION” TOUR 2015【完全生産限定盤】

Disc1
お口ポカーン?!初の全国ワンマンツアー2015〜VISIONは続くよどこまでも♪〜
Live at Zepp DiverCity(TOKYO)
No タイトル 備考
1   オープニング
2 未来航路 3rdアルバム『VISION』収録曲
3 sharp# 2ndシングル
4   MC
5 アンモナイト! 8thシングル
6 黄昏のラプソディ 8thシングル両A面曲
7 GREAT CITYKIDS 3rdアルバム『VISION』収録曲
8 透き通る衝動 デビューミニアルバム『Hello! “Z”』収録曲
9 コーラルブルー 3rdアルバム『VISION』収録曲
10 ドリーミードライバー 3rdアルバム『VISION』収録曲
11 ふわりのこと 1stアルバム『ex Negoto』収録曲
12   MC
13 エイリアンステート 3rdアルバム『VISION』収録曲
14 真夜中のアンセム 2ndミニアルバム『“Z”OOM』収録曲
15 透明な魚 3rdアルバム『VISION』収録曲
16 ループ デビューミニアルバム『Hello! “Z”』収録曲
17 nameless 4thシングル
18   MC
19 endless 3rdアルバム『VISION』収録曲
20 シンクロマニカ 7thシングル
21 カロン 1stシングル
22   MC
23 Time machine 3rdアルバム『VISION』収録曲
24 憧憬 3rdアルバム『VISION』収録曲
25   アンコール
26 DESTINY 9thシングル
27 夜風とポラリス 9thシングルC/W
28 Re:myend! 3rdシングル両A面曲
29   エンディング
完全生産限定盤のみ
  BONUS MOVIE-behind the scenes- 舞台裏密着映像+「endless」「シンクロマニカ」マルチアングルスクリーン映像+終演後メンバーコメント

完全生産限定盤のみ
DISC-2 2nd Video Collection「ZZZ 2」

リリースデータ

2015年9月30日 音楽Blu-rayチャート10位圏外(総合51位)
音楽DVDチャート30位圏外(総合184位)
売上不明(10位の枚数から初動は1584枚以下)
売上不明(30位の枚数から初動は379枚以下)
Ki/oon Records

メンバー

Vocal,Keyboard 蒼山幸子
Guitar 沙田瑞紀
Bass 藤咲佑
Drums 澤村小夜子

ねごと2ndライブ映像作品。Blu-ray、DVDでの発売。DVDでは2作目、Blu-rayでは初の作品。2015年6月7日Zepp DiverCityで行われた「お口ポカーン?!初の全国ワンマンツアー2015〜VISIONは続くよどこまでも♪〜」最終公演の模様を全曲収録。このツアーは"初の全国ワンマンツアー"と称されたが、これまでツアーをやったことが無いわけではなく、対バン形式では全国ツアーを行ったことがあるがワンマンでは初である事、ワンマンでも東名阪(東京・名古屋・大阪)を回るツアーは行っていたがこれは全国ツアーとはカウントしてない事から、今回が"初の全国ワンマンツアー"となっているようだ。DVD、Blu-rayはそれぞれライブ本編のみ収録の1枚仕様。完全生産限定盤はBlu-ray仕様のみでボーナス映像が追加収録されているほか、2ndMV集Blu-ray『Zzz 2』が付属し、更にフォトブックねごとミニバクまくらが付属する。まくらはミニサイズとはいえこのためパッケージは異様な大きさとなっている。

前作は抜粋映像でその後特典映像の形でライブ映像は3回ほど世に出ているが、ライブ1本を収録したのは今作が初。迷いを抜けての充実の1作『VISION』を引っ提げたツアーだけに自信がみなぎっていてこれまでのライブ映像よりも格段に良くなっているように思う。現時点でのベストに間違いなく達していると思うし、まだまだ今後も期待できそうだ。単独商品化という事で気合が入っていたのかカメラアングルも多彩頭上からの映像もあってなかなか迫力があるんだけど、その一方で画面揺れすぎ&切り替えすぎて落ち着きが無さすぎるのは少々気になった。ボーカル幸子を捉えているカメラ以外はなかなか安定しなかったり、切り替えが早すぎるので他の3人の表情があまり映っていないような…。まあそれを補うだけのライブの熱さは記録されていると思うので概ね満足。

しかしO社の音楽Blu-ray、DVDチャートの公開範囲にいずれも入らないとは…。同日発売でアルバム7万以上売ってるmiwaがライブDVD/Blu-ray共に4000枚台しか初動で出せないので、アルバムが0.5万枚のねごとではランクインするのが難しいのは仕方ないか…。

完全生産限定盤はパッケージがでかすぎるのが難点で置き場所に非常に困る。大きい原因がグッズとして付属する「ねごとミニバクまくら」なんだけど「ミニ」とあるようにまくらとしてはミニサイズなのでお昼寝用とか子供用、メインまくらの補強用って感じでメインとしては使いにくそう。

“VISION 完全生産限定盤     “VISIONBlu-ray  “VISIONDVD 

印象度★★★★☆

2015.10.14執筆

戻る