それぞれの椅子(Type-A,B,C,D)

Type-A、通常盤
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 命は美しい 秋元康 Hiroki Sagawa Hiroki Sagawa 11thシングル 最高1位 売上62.2万枚
2 太陽ノック 秋元康 黒須克彦 長田直之 12thシングル 最高1位 売上68.0万枚
3 今、話したい誰かがいる 秋元康 Akira Sunset、APAZZI Akira Sunset、APAZZI 13thシングル 最高1位 売上74.1万枚
4 ハルジオンが咲く頃 秋元康 Akira Sunset、APAZZI Akira Sunset、APAZZI 14thシングル 最高1位 売上83.1万枚
5 きっかけ 秋元康 杉山勝彦 杉山勝彦、有木竜郎 新曲
6 太陽に口説かれて 秋元康 フジノタカフミ フジノタカフミ 新曲
7 欲望のリインカーネーション 秋元康 渡辺未来 渡辺未来 新曲
8 悲しみの忘れ方 秋元康 近藤圭一 久下真音 13thシングルType-CのみC/W
9 空気感 秋元康 DR QUEENBEE DR QUEENBEE 新曲
10 光合成希望 秋元康 吉田博 野中"まさ"雄一 新曲
11 無表情 秋元康 Akira Sunset Akira Sunset 12thシングルType-BのみC/W
12 あらかじめ語られるロマンス 秋元康 SoichiroK、Nozomu.S SoichiroK、Nozomu.S 11thシングルC/W
13 隙間 秋元康 Akira Sunset、Carlos K. Akira Sunset、Carlos K. 13thシングル通常盤&ここさけ盤のみC/W
14 急斜面 秋元康 FURUTA、Yasutaka.Ishio 重永亮介 14thシングルType-BのみC/W
15 羽根の記憶 秋元康 杉山勝彦 杉山勝彦、有木竜郎 12thシングルセブンイレブン限定盤のみC/W
16 乃木坂の詩 秋元康 井出コウジ 井出コウジ 1stシングル『ぐるぐるカーテン』Type-AのみC/W

Strings Direction & Conducting:佐倉繁(4)
English Lyric by Seiji Motoyama(7)

水色=全種共通曲

Type-B
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1〜8 全種共通
9 Threefold choice 秋元康 古川貴浩 古川貴浩 新曲
10 低体温のキス 秋元康 中谷あつこ 田上陽一 新曲
11 遥かなるブータン 秋元康 ツキダタダシ ha-j 14thシングルC/W
12 ポピパッパパー 秋元康 Akira Sunset、ha-j Akira Sunset、ha-j 13thシングルType-AのみC/W
13 制服を脱いでサヨナラを… 秋元康 古川貴浩 古川貴浩 12thシングル通常盤のみC/W
14 憂鬱と風船ガム 秋元康 HIROTOMO、Dr.Lilcom APAZZI 14thシングル通常盤のみC/W
15 立ち直り中 秋元康 福田貴史 TATOO 11thシングルType-AのみC/W
16 全種共通

 

Type-C
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1〜8 全種共通
9 失恋したら、顔を洗え! 秋元康 さいとうくにあき 内田充 新曲
10 かき氷の片想い 秋元康 白須賀悟 白須賀悟 新曲
11 大人への近道 秋元康 古川貴浩 古川貴浩 13thシングルType-BのみC/W
12 君は僕と会わない方がよかったのかな 秋元康 Akira Sunset、ha-j Akira Sunset、ha-j 11thシングルType-CのみC/W
13 別れ際、もっと好きになる 秋元康 Akira Sunset、ha-j Akira Sunset、ha-j 12thシングルType-CのみC/W
14 嫉妬の権利 秋元康 丸山真由子 丸山真由子 13thシングルC/W
15 不等号 秋元康 福田貴史 福田貴史 14thシングルType-DのみC/W
16 全種共通

 

Type-D
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1〜8 全種共通
9 環状六号線 秋元康 サイトウリョースケ サイトウリョースケ 新曲
10 口約束 秋元康 Amber 若田部誠 新曲
11 ロマンティックいか焼き 秋元康 横健介 重永亮介 5thシングル『君の名は希望』Type-AのみC/W
12 ハウス! 秋元康 y@suo ohtani y@suo ohtani 2ndシングル『おいでシャンプー』通常盤のみC/W
13 そんなバカな… 秋元康 Akira Sunset Akira Sunset 7thシングル『バレッタ』Type-BのみC/W
14 シャキイズム 秋元康 岡本健介 岡本健介 5thシングルC/W
15 ロマンスのスタート 秋元康 押田誠 佐々木聡作、押田誠 8thシングル『気づいたら片想い』C/W
16 全種共通

Type-A DVD
真夏の全国ツアー2014 @明治神宮野球場[前編]

Type-B  DVD
真夏の全国ツアー2014 @明治神宮野球場[中編]

Type-C  DVD
真夏の全国ツアー2014 @明治神宮野球場[後編]

Type-D DVD
まゆこの動画

リリースデータ

2016年5月25日 初登場1位 売上33.8万枚 Total Producer:秋元康 ソニー

メンバー

1期生 秋元真夏、生田絵梨花、生駒里奈、伊藤万理華、井上小百合、衛藤美彩、川後陽菜、川村真洋、齋藤飛鳥、斎藤ちはる、斉藤優里、桜井玲香、
白石麻衣、高山一実、中田花奈、中元日芽香、西野七瀬、能條愛未、橋本奈々未、樋口日奈、星野みなみ、松村沙友理、若月佑美、和田まあや
2期生 伊藤かりん伊藤純奈北野日奈子相楽伊織佐々木琴子新内眞衣鈴木絢音寺田蘭世堀未央奈山ア怜奈渡辺みり愛
 
元メンバー 岩瀬佑美子安藤美雲柏幸奈宮澤成良市來玲奈伊藤寧々大和里菜畠中清羅松井玲奈(SKE48)永島聖羅深川麻衣

乃木坂46、2ndアルバム。1年半ぶりのアルバム。前作以降の4シングルを収録。5種4パターンでの発売。Type-A〜DでCD及びDVDの収録内容が異なる。シングル表題曲4曲、新曲「きっかけ」「太陽に口説かれて」「欲望のリインカーネーション」3曲+「悲しみの忘れ方」、最終曲の「乃木坂の詩」の9曲(1〜8、16)は全種共通で、新曲2曲(10,11)、C/W5曲(12〜15)がType-A〜Dで全て異なる通常盤はType-Aと同内容のDVD無し。Type-A,B,Cには3つ揃えると1つのライブが完成する2014年夏のツアーFINALのライブ映像を3分割したDVD付。Type-Dはマネージャーが撮影した楽屋や舞台裏のメンバー映像を収録したDVD付。前作以降の卒業者は15年4月に畠中清羅、15年5月に松井玲奈(兼任解除、後に8月にSKE48卒業)、16年3月に永島聖羅の3名。今作リリース時点で深川麻衣はまだ在籍中(6月卒業)だったが、制作には不参加。ジャケット、ブックレットの写真にも写っていない。「乃木坂の詩」はデビュー時点のメンバー全員(休業していた秋元真夏以外の1期生)による歌唱曲で、「命は美しい」まで松井玲奈(SKE48)が兼任していたため、今作も前作に続いて全正規メンバーが参加(歌唱メンバーとして名前が表記されている)したアルバムとなった(研究生のまま辞退したため持ち歌が1曲も無い元2期生除く)。

前作が上位互換だったのに対して今作は4種揃えないと新曲が揃わないという過激な複数商法になってしまい、率直に残念。というかせっかくリスナーが拡大しているのに一気に自分から門を閉じてしまったようなもので、完全にやっちまった、買い控え続出で実質購入者数激減したと思うんだけど、まあ出ちゃったもんはしょうがないのでこれ以上グダグダ言っても仕方が無い。

共通9曲
表題4曲が相変わらず機械的に順番に入った後に新曲3連投。これは「ハルジオンが咲く頃」選抜メンバーからセンターだった深川麻衣を除いたメンバーによる乃木坂王道の「きっかけ」と大人っぽく攻めた「太陽に口説かれて」、そしてアンダーメンバー1期生によるいつも以上にクールに攻めた「欲望のリインカーネーション」という期待に応えつつ新しいところも見せるというバランスの良さが好印象。「悲しみの忘れ方」はドキュメント映画の主題歌だったので入れたようだけど、これラストでも良かったんじゃ…。代わりにラストを飾るのは「乃木坂の詩」。ライブでもラストの定番、2月の46時間テレビでもファンと大合唱したという定番曲だったが前作のC/W収録曲を決める投票で選外になってしまっていた。1stシングルのType-Aにしか入ってないC/W曲なので今更入手するのめんどいし、新規リスナーの需要も高いと踏んで改めて自主的に入れた、ということだろう。歌っているメンバーが最初期なのでこれで締められても今更感はあるんだけど、かといって現メンバーで録り直しても正直ユニゾン大合唱にそんなに変化無さそうだし、46時間テレビのファンとの大合唱バージョンを使ってもクオリティ最低のオッサンの声なんか混ぜてんじゃねーよとなるだけだしなぁ…。

Type-A、通常盤
通常盤と共通する=レンタルにも出る=最も多くの人に聞かれる事を考慮したようなバランス重視の選曲。他の3種に比べると特徴に乏しいが、選抜常連の人気メンバーによるユニット曲や、ファン投票で選んでMVが無い曲のMVを新規制作するというMV集発売時の企画で選ばれた「あらかじめ語られるロマンス」もここにちゃっかりと入っているなど、乃木坂46らしさをバランスよく提示したような内容。新曲2曲の枠に西野ソロ「光合成希望」を放り込んでくる辺り、相変わらず西野過剰優遇が止まらない感じだがここまで来るともう今回は初のアップテンポで新鮮とか思えてくるから不思議なものだ…。

Type-B
数少なくなった10代若手メンバーの歌唱曲を中心にした選曲。「ポピパッパパー」はA面の選抜、「立ち直り中」はお姉さん系メンバーによる楽曲なのでそうでもないが、生田ソロ「低体温のキス」や生田センターの「遥かなるブータン」、星野センターの「憂鬱と風船ガム」、星野・飛鳥による「制服を脱いでサヨナラを…」、星野・飛鳥・堀による「Threefold choice」など生田・星野・飛鳥ラインのメンバーが好きな人向け。このためフレッシュな雰囲気が最も強い。GLAYになりきったような生田ソロ「低体温のキス」は憑依的なまでのノリで相変わらずこの人のポテンシャルが凄い。

Type-C
アンダー曲を集中的に固めた選曲。2期生だけによる「かき氷の片想い」も収録されているが(「命は美しい」通常盤C/W「ボーダー」は昇格していた堀、北野、新内、かりんは参加してなかったので2期生全員は初)、基本的にTVに出て表題曲を歌っているメンバーではないメンバーへスポットを当てている。こうしてまとめて聞くと最早単なる選抜落ちでは無く、アンダーだけのライブを繰り返したことでそろそろなんか「アンダー」じゃない別の名称付けた方がいいんじゃないかというくらい選抜とは別ベクトルでまとまり、色も出てきているようにも思う。表面的な部分だけではない乃木坂46を聞きたい人向け。個人的にはここに参加しているメンバーにもっとスポット当ててほしい。

Type-D
究極の数合わせ前作収録範囲である過去の1st〜10thシングルの人気C/Wをまとめた選曲。前作のDISC-2のC/W収録曲10曲をファン投票で決めたせいで、人気メンバー参加曲に票が傾くという48系によるリクエストアワーと同じような現象が発生。結果的に今回共通ラスト曲として収録された「乃木坂の詩」を筆頭にライブで盛り上げ所の定番化している楽曲やタイアップで世間一般にも多少は知られていた曲がものの見事に未収録になってしまう事態となっていた。今から各シングルのTypeを確認しながら入手するのは非常にめんどいので手っ取り早いといえば手っ取り早いけど、水増しといわれても仕方ないようなこのタイミングで収録する間の悪さはどうしようもない。ただ4シングルのC/Wから15曲収録したので選ばれなかった曲が数曲しか残ってないA〜Cと違って、10曲省かれている(前作収録分)とはいえ10シングルから選ばれた精鋭5曲なので曲が持つパワーや勢いはこれが1番強い。

Type-D DVD まゆこの動画
女性マネージャーまゆこが最初にちょっと出てくるが、この人と先輩マネージャーが音声解説を入れながら、就任前や彼女たち以外のスタッフが撮影していた動画含めて時系列バラバラに、楽屋やライブ舞台裏、収録風景舞台裏等に分けて見ていく内容。生田絵梨花、齋藤飛鳥、星野みなみ、秋元真夏、松村沙友理辺りがやたら出てくる一方でどうせ今回も大量登場かと思われた西野七瀬の登場が極端に少なかったりも。表に出ている時と一味違う楽屋や舞台裏でのテンションの高さやカメラ回せば何かしようと寄っていくとか、スタッフが思わずカメラ回したくなるような行動をしているかという部分が大きいというか全てなので、基本裏でもおとなしそうな西野は素材自体がほとんどなくてこの企画ではゴリ押しできなかったのかも…。素っぽいメンバーの表情が見れるのはいいけど、携帯カメラで撮ってるので基本画質が悪いというか目が不自然に光っている映像が多くてちょっと怖い。

そんなわけで4種どれか選ぶとなると非常に難しい内容。レンタル・格安入手を目指すならType-AのDVD無しである通常盤1択にしかならないが買うとなるとどれか1つは判断が非常に難しい。適当に振り分けたのではなく、それぞれに一応それなりの特色を出した事と各タイプ1つだけ良すぎるとか1つだけ劣るとか無くてほとんど差が無いのでどれを選んでもそこそこな満足は得られるのは救いか…。

それぞれの椅子(TYPE-A)(DVD付)Type-A  それぞれの椅子(TYPE-B)(DVD付)Type-B  それぞれの椅子(TYPE-C)(DVD付)Type-C  それぞれの椅子(TYPE-D)(DVD付)Type-D  それぞれの椅子通常盤 

印象度★★★★☆

2016.6.17更新

戻る