DON'T BELIEVE THE TRUTH

CD
No タイトル 作詞 作曲 備考
TURN UP THE SUN Andy Bell Andy Bell  
MUCKY FINGERS Noel Gallagher Noel Gallagher  
LYLA Noel Gallagher Noel Gallagher 20thシングル 最高12位 売上1.6万枚
LOVE LIKE A BOMB Liam Gallagher
with Gem
Liam Gallagher
with Gem
 
THE IMPORTANCE OF BEING IDLE Noel Gallagher Noel Gallagher 21stシングル(カット) 最高98位 売上0.2万枚
THE MEANING OF SOUL Liam Gallagher Liam Gallagher  
GUESS GOD THINKS I'M ABEL Liam Gallagher Liam Gallagher  
PART OF THE QUEUE Noel Gallagher Noel Gallagher  
KEEP DREAM ALIVE Andy Bell Andy Bell  
10 A BELL WILL RING Gem Gem  
11 LET THERE BE LOVE Noel Gallagher Noel Gallagher 22ndシングル(カット) 最高90位 売上0.2万枚
12 CAN Y'SEE IT NOW?(I CAN SEE IT NOW!!) Noel Gallagher Noel Gallagher インスト 日本盤ボーナストラック
13 SITTING HERE IN SILENCE(ON MY OWN) Noel Gallagher Noel Gallagher 日本盤ボーナストラック 
22ndシングルC/W(日本盤未収録)

※シングル200位以内データ

DVD(来日記念盤のみ)
タイトル 内容
“THE EAR HAS NO MEMORY”DOCUMENTARY 4人のインタビュー&レコーディング映像
LYLA PV
THE IMPORTANCE OF BEING IDLE PV
LET THERE BE LOVE PV

リリースデータ

2005年5月25日
2005年10月2日(来日記念盤)
初登場1位 売上21.2万枚 Produced by Noel Gallagher&Dave Sandy エピックレコード

メンバー

Vocal Liam Gallagher
Guitar,Vocal Noel Gallagher
Guitar Gem Archer
Bass Andy Bell
 
Drums Zak Starkey

OASIS6thアルバム。04年1月にドラムのアランが突如脱退。理由は謎のままだが、後任にはビートルズのドラマー、リンゴ・スターの息子であるザックが加入。彼は以前からザ・フーというバンドのサポートドラマーをしており、今作では2以外を担当。この後のツアーにも参加していて、実質メンバー状態だったが、ザ・フーとの兼ね合いもあり、サポートメンバー扱いのままだった。日本では初の1位を獲得。また、来日を記念して10月にはDVD付で再発売された。洋楽でよくある「デラックス・エディション」というやつだが、収録楽曲に対してのレコーディング模様を交えながらのメンバーインタビューとPVを収録したおよそ20分程度の内容になっている。

爆音ギターロックではなく、ややアコースティック色が強くなった印象。後はドラマーが変わったのも前作と印象が異なる要因の1つだろうか。シンプルでいてけっこう奥が深く、ロックしているサウンドは心地いい。今作では世間の評判も回復してきたらしいが、先行シングル『LYLA』の突き抜け具合などは確かに復活を強く印象付けるような曲だ。メンバー作曲が前作以上に増えているが、ノエルが比較的冒険的な楽曲を書いているの対して、ゲムやアンディがけっこう王道っぽい曲を書いているのが少し驚き。すっかりオアシスの重要なメンバーとして溶け込んだような気がする。最初に聞いた頃は『LYLA』『LET THERE BE LOVE』以外にそこまで耳に残る名曲は無く、正直地味じゃないかと思ったが、聞いているうちに他の曲にも味が出てきた

ドント・ビリーヴ・ザ・トゥルース リミテッド・エディション(DVD付) DVD付の来日記念盤    ドント・ビリーヴ・ザ・トゥルース 通常盤     ドント・ビリーヴ・ザ・トゥルース(紙ジャケット仕様) 06年紙ジャケ仕様

印象度★★★★☆

戻る