(WHAT'S THE STORY) MORNING GLORY? デラックス・エディション

No タイトル 作詞 作曲 備考・イギリス基準・売上は日本
1 Hello Noel Gallagher Noel Gallagher  
2 Roll With It Noel Gallagher Noel Gallagher 7thシングル 最高97位 売上0.5万枚
3 Wonderwall Noel Gallagher Noel Gallagher 8thシングル(カット) 100位圏外
4 Don't Look Back In Anger Noel Gallagher Noel Gallagher 9thシングル(カット) 最高72位 売上0.4万枚
5 Hey Now! Noel Gallagher Noel Gallagher  
6     Noel Gallagher Instrumental
7 Some Might Say Noel Gallagher Noel Gallagher 6thシングル 最高43位 売上1.4万枚(アルバム扱い)
8 Cast No Shadow Noel Gallagher Noel Gallagher  
9 She's Electric Noel Gallagher Noel Gallagher  
10 Morning Glory Noel Gallagher Noel Gallagher  
11     Noel Gallagher Instrumental
12 Champagne Supernova Noel Gallagher Noel Gallagher  
日本盤ボーナストラック
13 Hello(Demo) Noel Gallagher Noel Gallagher デモ音源
14 Wonderwall(Live At Knebworth Park) Noel Gallagher Noel Gallagher ライブ音源

「Hello」 excerpt taken from"Hello,Hello I'm Back Again"written by Gary Glitter and Mike Leander

デラックス・エディションのみ
Disc 2
No タイトル 作詞 作曲 備考
1 Talk Tonight Noel Gallagher Noel Gallagher 6thシングルC/W
2 Acquiesce Noel Gallagher Noel Gallagher 6thシングルC/W
3 Headshrinker Noel Gallagher Noel Gallagher 6thシングルC/W
4 It's Better People Noel Gallagher Noel Gallagher 7thシングルC/W
5 Rockin' Chair Noel Gallagher Noel Gallagher 7thシングルC/W
6 Step Out Gallagher/Wonder/Cosby/Moy 9thシングルC/W
7 Underneath The Sky Noel Gallagher Noel Gallagher 9thシングルC/W
8 Cum On Feel The Noize Holder/Lea Holder/Lea 9thシングルC/W スレイドのカバー
9 Round Are Way Noel Gallagher Noel Gallagher 8thシングルC/W
10 The Swamp Song   Noel Gallagher 8thシングルC/W Instrumental
アルバム本編6,11曲目の無音インスト2曲のフルバージョン楽曲
11 The Masterplan Noel Gallagher Noel Gallagher 8thシングルC/W
12 Bonehead's Bank Holiday Noel Gallagher Noel Gallagher 95年オリジナルのLP盤のみ収録曲 初CD化
13 Champagne Supernova(Brendan Lynch Mix) Noel Gallagher Noel Gallagher 別ミックス音源
14 You've Got To Hide Your Love Away
悲しみはぶっとばせ
Lennon/McCartney 6thシングル日本盤のみC/W ビートルズのカバー

 

デラックス・エディションのみ
Disc 3
No タイトル 作詞 作曲 備考
1 Acquiesce(Live At Earls Court) Noel Gallagher Noel Gallagher 95年11月4日のライブ音源
2 Some Might Say(Demo) Noel Gallagher Noel Gallagher 94年9月14日東京クラブクアトロ公演のサウンドチェック時に録音されたデモ音源
3 Some Might Say(Live At Roskilde) Noel Gallagher Noel Gallagher 95年6月30日のライブ音源 モノラル
4 She's Electric(Demo) Noel Gallagher Noel Gallagher デモ音源
5 Talk Tonight(Live At Bath Pavilion) Noel Gallagher Noel Gallagher 95年6月22日のライブ音源
6 Rockin' Chair(Demo) Noel Gallagher Noel Gallagher デモ音源
7 Hello(Live At Roskilde) Noel Gallagher Noel Gallagher 95年6月30日のライブ音源 モノラル
8 Roll With It(Live At Roskilde) Noel Gallagher Noel Gallagher 95年6月30日のライブ音源 モノラル
9 Morning Glory(Live At Roskilde) Noel Gallagher Noel Gallagher 95年6月30日のライブ音源 モノラル
10 Hey Now!(Demo) Noel Gallagher Noel Gallagher 94年9月14日東京クラブクアトロ公演のサウンドチェック時に録音されたデモ音源
11 Bonehead's Bank Holiday(Demo) Noel Gallagher Noel Gallagher 94年9月14日東京クラブクアトロ公演のサウンドチェック時に録音されたデモ音源
12 Round Are Way(MTV Unplugged) Noel Gallagher Noel Gallagher 96年8月23日のライブ音源(リアム欠席によりノエルボーカルバージョン)
13 Cast No Shadow(Live At Maine Road) Noel Gallagher Noel Gallagher 96年4月27日のライブ音源
14 The Masterplan(Live At Knebworth Park) Noel Gallagher Noel Gallagher 96年8月10日のライブ音源

リリースデータ

2014年9月24日 初登場19位 売上1.1万枚 Produced by Owen Morris&Noel Gallagher ソニー

メンバー

Vocals Liam Gallagher
Lead Guitar,Vocals,Mellotron,Piano&E Bow Noel Gallagher
Rhythm Guitar,Mellotron&Piano Paul Arthurs
The Bass Player Paul McGuigan
Drums&Percussion Alan White

Oasis2ndアルバムのリマスター盤。デビュー20周年を記念し「CHASING THE SUN」と銘打ち3rdアルバムまでをリマスター再発するプロジェクトの第2弾リマスターはIan Cooperが担当している。オリジナルには日本盤ボーナストラックが無かったが、今回は2曲が日本盤ボーナストラックとして追加収録されている。デラックス・エディションにはこの時期のアルバム未収録のシングルB面(C/W)曲を網羅したDISC-2、オフィシャルでは全曲初音源化となるデモ、ライブ音源などを収録したDISC-3が付属する。基本フォーマットは前作と同様になっている。デラックス・エディション、スタンダード・エディション以外にはSony Music Shop限定で輸入盤のBOXセット、LP盤(輸入盤のみ)でも発売された。当初から1994-1997、すなわち3rdまでとされていた「CHASING THE SUN」プロジェクトだったが、今作を持って一旦停止。そのまま続報が無かったが2年後の2016年に第3弾がリリースされた。

Disc 1
日本では次回作の方がヒットしているが世界的には最大のヒット作にして名盤との評判が高いアルバム。前ドラマーのトニーが解雇されてアラン・ホワイトが加入しているが、「Some Might Say」はトニーが担当しているとされている。オリジナルは発売当時ではなく06年頃に3rdを入口にして一気に集めて聞いたんだけど、後追いで聞いてもやはり今作は耳に残る楽曲が多くて、メロディーがJ-POP好きのツボも抑えたような聞きやすさがあるので洋楽に疎くてもすんなり入る事が出来た。今回も前作同様にリマスターにより、音がクリアになっていて改めて名盤を噛みしめることができて満足。

Disc 2 Bサイド収録曲&エクストラ・トラック
8thと9thの順番が逆になっているが、シングルのC/W集+その他の音源。前作同様にB面集『The Masterplan』に収録済みの曲も多いが、C/Wを一気に網羅できるのはありがたい。ただ前作のように別バージョンまで完全網羅されていなくて、7thシングルC/Wの「Live Forever(Live at Glastonbury '95)」と6thシングル日本盤のみのもう1つのC/W「Some Might Say(Demo)」が未収録になっている。未収録になった「Some Might Say(Demo)」はバンドサウンドでのデモバージョンで、Disc 3に入っているノエルのアコギ弾き語りによる同一タイトルのデモ音源とは違っていたはず。どうせならそこまで完全網羅してほしかったところだけど、バージョン違いを除けば網羅できるのでこれでも十分だ。この中ではやはり「Acquiesce」「The Masterplan」は名曲だと思う。そういえば「Some Might Say」はトニーがドラムを担当していると何度も公式ライナーに書かれているけどそのC/Wはどうなんだろうか。そっちはもうアランに交代してからの音源なんだろうか。

Disc 3 未発表デモ&ライブ音源
デモ音源はノエルのアコースティックギターによる弾き語り。ライブ音源は一転して迫力があるけどLive At Roskildeとされている楽曲はモノラル録音になっているのでちょっと物足りない。前作同様にここまで来るとけっこうファン向けになってくる。しかしこれ、1番好きな楽曲「Don't Look Back In Anger」はライブ音源もデモ音源も全く無い…というのはどういうことか。この曲の別バージョン聞きたかったのに…。

今回はデラックス・エディションでの入手が純粋にC/W曲とバージョン違い、デモ音源、ライブ音源のみなので、「Whatever」収録の前作ほどの訴求力が無い感じもあるし、今作に関しては最早リマスターされてようとされてなかろうと名盤である事に変わりはないと思っているので、全体的には前作ほど印象が変わったりはしなかった。

モーニング・グローリー デラックス・エディション(完全生産限定盤)デラックス・エディション(3枚組)  モーニング・グローリースタンダード・エディション 

印象度★★★★★

戻る