HAPPY

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 Over The Rainbow 亀田誠治 多保孝一 亀田誠治  
2 サンキュー。 亀田誠治 亀田誠治 亀田誠治 1stシングル 最高12位 売上2.1万枚
3 大原櫻子/
亀田誠治
亀田誠治 亀田誠治 2ndシングル 最高5位 売上2.0万枚
4 無数のガールフレンド 亀田誠治 安岡洋一郎 亀田誠治  
5 明日も 亀田誠治 亀田誠治 亀田誠治 「MUSH&Co.」名義 シングル 最高15位 売上3.4万枚
6 頑張ったっていいんじゃない 亀田誠治 亀田誠治 亀田誠治 「大原櫻子(from MUSH&Co.)」名義 シングル 最高8位 売上1.5万枚
7 Happy Days 亀田誠治 亀田誠治 亀田誠治  
8 のり巻きおにぎり 亀田誠治 亀田誠治 亀田誠治  
9 READY GO! 春和文 野崎心平 亀田誠治  
10 ただ君のことが好きです O-live O-live 亀田誠治  
11 ちっぽけな愛のうた 亀田誠治 亀田誠治 亀田誠治 「小枝理子&小笠原秋」名義
アルバム『映画 カノジョは嘘を愛しすぎてる-MUSIC BOX-』収録曲
12 ワンダフル・ワールド jam 野村陽一郎 亀田誠治  

リリースデータ

2015年3月25日 初登場2位 売上7.5万枚 Produced by 亀田誠治 ビクター

大原櫻子1stアルバム。2013年の映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』ヒロインに抜擢され、さらに劇中バンドMUSH&Co.ボーカルとして女優デビューと歌手デビューを同時に飾った小枝理子は映画における役名で「ちっぽけな愛のうた」は劇中で小笠原秋が理子のために書いた曲という設定だったため名義が「小枝理子&小笠原秋」になっている。このため実際に歌っているのは大原櫻子単独。その後、映画とは実質無関係のスピンオフという扱いで大原櫻子(from MUSH&Co.)の名義で2枚目のシングルをリリースし、14年11月に「サンキュー。」で正式にソロデビューという扱いになった。初回限定SPECIAL HAPPY盤は「Happy Days」「無数のガールフレンド」のMVやメイキング映像などを収録したDVD付。完全生産限定SUPER HAPPY盤はグッズ付属。

明るくまっすぐで純粋な10代の女の子をストレートに表現した眩しさ全開、売れ線全開のアルバム。下手したらその辺の若手女性シンガーと予算が桁1つくらい違っているんじゃないか…という勢いで、あちこちに顔を出し冠番組でヒット理論まで語っている今最も売れっ子と言えるプロデューサー亀田誠治が全面的に指揮を執り、実力派のスタジオミュージシャンをふんだんに起用しまくり、よく見たら録音ミックスエンジニアはミスチルと同じ(今井邦彦)という気合の入り方である。今作で本人1曲もギター弾いてない(シングルC/Wのライブ音源ではアコギでクレジットされていた)し、作詞も「瞳」を共作した程度で、ギターイメージで売り出してる若手女性シンガーの中では最もプロデュースされている感が高いのも確かだが、この制作体制で作品が残念な事になるはずがない。「Happy Days」まではほとんど隙が無く、終盤はやや勢いが落ちるもののアルバム通しての満足度はかなり高い。

亀田誠治も近年はストリングスばかりになってきている感じがしていたけど、バンド系や同じ売れ線でもいきものがかりとはプロデュースの方向性をちゃんと変えてきていてまだこんな若い勢いも出せるのかと正直驚いた。このまっすぐな10代女子目線の歌詞を50代のおっさんが書いていると思うと若干微妙な気分にもなるけど、ここまで10代っぽいはつらつとした感じの歌詞、曲調を取りそろえた亀田誠治の手腕は改めてさすが。ボーカリストとしての大原櫻子もこれらの楽曲をさらに輝かせるような声の持ち主で実に魅力的。今後これを越えるのは至難、1stにして最高傑作になりかねないんじゃないかというくらい、若さ、まっすぐさを全開にした今しか出せない勢いに満ちた1作。

HAPPY(初回限定SPECIAL HAPPY盤)【CD+DVD】初回盤DVD付  HAPPY(完全生産限定SUPER HAPPY盤)【CD+SPECIAL PACKAGE】初回盤グッズ付  HAPPY(通常HAPPY盤)【CD】通常盤 

印象度★★★★☆

戻る