REMIX EDITION〜PAMELAHORIC〜

No タイトル Remix 原曲
いとしいキミ(DOUBLETIMEMIX4YOURMIND) SOLIDSTATE GROOVE
featuring Big Sexy
8thシングル
LOOKING FOR THE TRUTH(Space Travellers Floor mix) Yoshiaki Kusaka 1stシングル
SPIRIT(little nicely clouds remix) nicely nice 7thシングル
BLIND LOVE(hifp REMIX) Hiroyuki Nakagawa 5thシングル
stay cool(マン山田 REMIX) 山田マン(RAPPAGARIYA) 1stアルバム『Truth』収録曲
I shall be released(MALAWI ROCKS CLUB MIX) MALAWI ROCKS
(EMMA&TARO KAWAGUCHI)
for Malawi Rocks Production
4thシングル
キレイになんか愛せない(Wild House Ecstasy Edit) D-STYLE 3rdシングル
涙(Downtown Human Vybe Remix) 下町兄弟 6thシングル
I FEEL DOWN(#3110 REMIX) T2O Production 2ndシングル
10 It's my fault(マン山田 REMIX) 山田マン(RAPPAGARIYA) 2ndアルバム『Pure』収録曲
11 記憶(URU-exhole Mix) URU 12thシングル
12 DON'T CRY ANYMORE(CHRONIC DUB MIX) Takahiro Izutani 1stシングルC/W

全作詞:水原由貴、2のみ黒澤摩璃子 全作曲:小澤正澄

リリースデータ

1999年7月28日 初登場39位 売上1.1万枚 EDITED BY 小澤正澄 Beat reC

PAMELAHリミックスアルバム。結果的には最後の連続リリースだったわけだが、13thシングル『許されない恋』、今作、14thシングル『individualism』、5thアルバム『ism』及び2ndPV集ビデオ『VIDEO CLIP2』を6月から4ヶ月連続で発売監修は小澤正澄になっている。どうやら彼はこの時期にリミックスに傾倒していったらしく、PAMELAH活動休止後にはリミキサーとしての活動も開始M-oZ名義でGIZA関連のリミックス作品を手がけるようになった。なおPAMELAHのリミックス作品は他には『individualism』のC/Wに同曲のリミックス2バージョンが収録されている。今作のサブタイトルの『PAMELAHORIC』は直後に開設を発表したファンクラブ名にもなった。しかしFCは準備段階のままに活動休止→自然消滅という流れになってしまう。

典型的なリミックス作品。それ以外に言う事はない。これがいいのか悪いのかはリミックス作品への理解がある人でないと判断できないだろう。よく見ると中川寛之D-STYLEはFOVの『CAPSULE MONSTER』にアレンジャーとして参加している。ラッパ我リヤ下町兄弟も名前は聞いたことがある。最後のイズタニタカヒロは普通にアレンジャーとしてエイベックスでmisonoとかを手がけている。ビーイングはビーイング内部だけで全てを完了するイメージがあったがリミックス作品に関してはけっこう外注していたようだ。基本的には原曲アレンジを完全に解体、ボーカルだけを抜き出してループするリズムサウンドに加工して放り込むというパターン。12曲で55分の収録時間は通常40分台のPAMELAHオリジナル作品と比べても長く、要するにその分だけループやテンポダウンにより曲が長くなっているということである。リミックスに関しては以前ほど意味不明には感じなくなったとはいえ、やはり「いい!」とは到底思えない。とりあえず歌までは完全解体されていない(加工はされまくってるが)のは良かった。

REMIX EDITION〜PAMELAH

印象度★★☆☆☆

戻る