foo?

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 INNERVISIONS アキヒト ak.homma ak.homma  
2 グァバジュース ハルイチ シラタマ ak.homma  
3 サウダージ "D" tour style ハルイチ ak.homma ak.homma 4thシングル 最高1位 売上98.2万枚
4 愛なき… アキヒト アキヒト ak.homma  
5 オレ、天使 ハルイチ シラタマ ak.homma  
6 サボテン ハルイチ シラタマ ak.homma 5thシングル 最高1位 売上47.5万枚
7 Name is man〜君の味方〜 ハルイチ ハルイチ ak.homma  
8 デッサン#2 春光 ハルイチ ハルイチ ak.homma  
9 ミュージック・アワー Ver.164 ハルイチ ak.homma ak.homma 3rdシングル 最高5位 売上46.4万枚
10 空想科学少年 ハルイチ ハルイチ ak.homma  
11 Report 21 アキヒト アキヒト ak.homma  
12 夜明けまえには アキヒト シラタマ ak.homma  

リリースデータ

2001年2月28日 初登場2位 売上112.0万枚※ Producer:田村充義、本間昭光 ソニー

※100位集計時代の01年に最終ランクイン後、300位集計になってから04年に2週だけランクイン

メンバー

Vocal,Chorus,Acoustic Guitar 岡野昭仁
Electric & Acoustic Guitar,Chorus 新藤晴一
Bass,Chorus 白玉雅己

ポルノグラフィティ2ndアルバム。タイトルはひぃふぅみぃ…の数え方から2枚目ということで命名された。「ミュージックアワー」「サウダージ」が連続で大ヒットし、初の自作シングル「サボテン」も1位を獲得。CDが本格的に売れなくなる直前という最高のタイミングでリリースされたため、初のミリオンセラーを達成。100位集計でミリオンを達成したのは今作のみ(青ベストは101〜300位のランクイン中にミリオンを達成)で、最大のヒット作となった。デビュー当初カタカナ表記だったメンバー名は「サボテン」歌詞カード内で初めて本名が表記され、今作では初めてメンバークレジットが本名で表記された。「ミュージック・アワー」はイントロ前にFMのラジオのジングルが付け加えられ、「サウダージ」はウッドベースによるイントロが追加されたアルバムバージョン。2曲ともイントロ以外は原曲と同じ。

当時シングルはリアルタイムで聞いていたが、アルバムは前作がイマイチだったのでスルー。1st〜5thまでの作品で唯一後追いで聞いている。今作では早速メンバー作が増えて、ak.homma含めて4人が程よいバランスで曲を書いている。例によってak.homma曲のキャッチーさはずば抜けているものの、シングルの配置も固まらずにばらしているし、様々な曲調が入っていてそんなに飽きさせない。前作に続いて今作も打ち込みのデジロック/ポップ中心(「Report 21」だけドラム使用)。全体的に前作ほど勢いで押していく感じはしないものの、有名ヒット曲からイメージされる初期ポルノグラフィティのパブリックイメージに沿ったアルバムといった印象。よってとりあえずイメージ通りのオリジナルアルバムを聞くなら今作を聞いておけば間違いないと思う。まあその割にシングル以外でベスト盤に選曲されたのが「オレ、天使」だけだったりするんだけど。

foo?  

印象度★★★★☆

戻る