LOVERS

No タイトル 作詞 作曲 備考
1 ムーンライト ストーリー 中山加奈子 奥居香  
2 友達のまま 富田京子 奥居香  
3 DING DONG 中山加奈子 奥居香  
4 レイン 富田京子 中山加奈子  
5 恋に落ちたら 奥居香 今野登茂子  
6 スパイ イン ラヴ 渡辺敦子 渡辺敦子、奥居香、中山加奈子  
7 シェイク イット オフ 今野登茂子 奥居香  
8 パパ 中山加奈子 奥居香 8thシングル『OH YEAH!』C/W(カット)
9 海賊と私 今野登茂子 奥居香、中山加奈子  
10 パレードしようよ 富田京子 奥居香  

リリースデータ

1989年11月17日
1996年6月21日(再発)
初登場1位
100位圏外
売上127.3万枚
-
Producers:河合マイケル&笹路正徳 CBSソニー
ソニー

メンバー

Vocal&Guitar 奥居香
Guitar&Vocal 中山加奈子
Bass&Vocal 渡辺敦子
Drums&Vocal 富田京子
Keyboards&Vocal 今野登茂子

PRINCESS PRINCESS4thアルバム。1年ぶりのアルバム。前作以降シングル「Diamonds」がミリオンヒット、続けてC/Wに新録音の「世界でいちばん熱い夏(平成レコーディング)」を収録した2nd「世界でいちばん熱い夏」の再発盤(8th)も大ヒットを記録していたが2曲とも未収録全曲新曲で構成されている。翌年4月の次のシングル「OH YEAH!」C/Wとして「パパ」がシングルカットされた。アルバムでも初の1位を獲得、前作の2倍の売上を記録し、ミリオンセラーを達成した。現在は自身3番目、オリジナルでは次回作に続く2番ヒット作となる。初回盤はハードカヴァー仕様の特殊ジャケット。96年の解散後にラストアルバム以外の全オリジナルアルバムが一斉再発された。単独での再発は96年が最後。06年のアルバムBOX『10 Years After〜PRINCESS PRINCESS Premium Box〜』収録時にはリマスターされている。

大ブレイク直後のアルバムだがなんと大ヒット曲「Diamonds」「世界でいちばん熱い夏」を未収録にしてしまい、全曲新曲で勝負するという今ではなかなか考えられない攻めっぷり。シングル曲は無いが「DING DONG」や「パレードしようよ」などシングルに劣らないポップな良作も目立ち、トータルだけでなく1曲1曲でも十分に勝負できている充実作。タイトル通りにラブソングアルバムでもあり、ロックな曲もあるが前作ほどエレキギターで引っ張る感じではなく、全体にポップ色が強め。ロック色が強くライブを熱く盛り上げるような楽曲が並んだ前作とは綺麗に対になっているような作風で今作はもっと曲を聞かせる事に徹している。前作の勢いを期待して聞くと少し落ち着いてしまったような印象にもなるが、しっかり曲を聞かせられる良質なポップロックバンドである事を改めて証明できた1作になったと思う。

LOVERS   LOVERS(96年盤)    

印象度★★★★☆

2017.5.22更新

戻る