RADWIMPS 3〜無人島に持っていき忘れた一枚〜

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 4645 野田洋次郎 野田洋次郎 RADWIMPS  
2 セプテンバーさん 野田洋次郎 野田洋次郎 RADWIMPS  
3 イーディーピー〜飛んで火に入る夏の君〜 野田洋次郎 野田洋次郎 RADWIMPS 5thシングル 最高32位 売上0.6万枚
4 閉じた光 野田洋次郎 野田洋次郎 RADWIMPS  
5 25コ目の染色体 野田洋次郎 野田洋次郎 RADWIMPS 4thシングル 最高45位 売上0.9万枚
6 揶揄 野田洋次郎 野田洋次郎 RADWIMPS  
7 野田洋次郎 野田洋次郎 RADWIMPS  
8 おとぎ 野田洋次郎 野田洋次郎 RADWIMPS  
9 最大公約数 野田洋次郎 野田洋次郎 RADWIMPS  
10 へっくしゅん 野田洋次郎 野田洋次郎 RADWIMPS 3rdシングル 最高168位 売上0.07万枚
11 トレモロ 野田洋次郎 野田洋次郎 RADWIMPS  
12 最後の歌 野田洋次郎 野田洋次郎 RADWIMPS  

Strings Arrangement:河野圭(12)

リリースデータ

2006年2月15日 初登場13位 売上18.9万枚 東芝EMI

メンバー

Vocal&Guitar 野田洋次郎
Guitar&Chorus 桑原彰
Bass&Chorus 武田祐介
Drums&Chorus 山口智史

RADWIMPS3rdアルバム。メジャー1作目。05年11月の4thシングル「25コ目の染色体」でメジャーデビューした。メジャーデビューしてからのシングルは一気にトップ100入りを果たし、今作では初登場でトップ10に迫る13位を記録した。人気上昇の波に乗り161週に渡るロングヒットを記録している。

"発展途上"な前作から更に躍進。ワケの分からなさやごちゃごちゃと色々な曲調がごった煮状態なところは変わっていないけど、一気に洗練されてひとまずの完成を見たような印象。この時期に人気を拡大させていったのも確かに納得な1枚。これまで以上に楽曲が印象に残るし、聞きやすい。今作か次回作がRADWIMPSを最初に聞くなら適していると思う。この時点でまだ若干20歳。恐ろしい才能…。

RADWIMPS3~無人島に持っていき忘れた一枚~  

印象度★★★★☆

戻る