オクリモノ

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
What do I sing? 引地洋輔 引地洋輔 引地洋輔  
降りそうな幾億の星の夜 井出コウジ・引地洋輔 井出コウジ 光田健一 13thシングル 最高12位 売上2.1万枚
メロス 奥村政佳 後藤冬樹 中村太知・光田健一  
ハピ☆ラキ♪ビューティー 奥村政佳 井出コウジ 光田健一  
Do it!! 引地洋輔 野井洋児 光田健一 13thシングルC/W
RIDE ON 奥村政佳 奥村政佳 光田健一  
夏の大三角 引地洋輔 引地洋輔 光田健一  
君のために僕が盾になろう 井出コウジ・引地洋輔 井出コウジ 光田健一 14thシングル(限定) 最高11位 売上1.1万枚 
バッティングLOVE 土屋礼央 土屋礼央 光田健一  
10 woman 荒井健一 北野正人 中村太知・光田健一  
11 to shy shy僕 土屋礼央 土屋礼央 光田健一  
12 Song for you 引地洋輔 引地洋輔 引地洋輔  

リリースデータ

2006年10月4日 初登場12位 売上1.8万枚 Sound Produced by 光田健一 トイズファクトリー

メンバー

ボーカル 加藤慶之
ボーカル 引地洋輔
ボーカル 荒井健一
ボーカル 土屋礼央
ボーカルパーカッション 奥村政佳
ベースボーカル 加納孝政

RAG FAIR、フルアルバムでは3rdアルバム。ベスト盤を挟んでの次のリリースということで、ベスト盤も閉鎖的だったので最低売上だったのにさらに半減近いダウンとなった。初回盤はDVD付。9thシングルから光田健一はずっとサウンドプロデュースに入っていたようだが、編曲は常にRAG FAIRとの共同名義だった。しかし引地洋輔の単独での活躍は増えているようだが、今作では一切RAG FAIR名義での編曲参加がない。比較的メインボーカルの多かった土屋もなんか今回メインが少ないような。

ベスト盤が思いのほか良かったので次回作である今作にも手を出してみた。シングルでは大人っぽい雰囲気に徐々に移行しつつある感じがしたが、アルバムではデビュー当初のような明るい雰囲気の曲もあり、バラードもありとポップスアルバムらしい多彩な雰囲気で偏りがない。メロディーもそれなりに良いので耳に残るし、ハーモニーも綺麗だし、聞いてて単純にいいなと思える気持ちいいアルバムである。やはり彼らのポップセンスはなかなかJ-POPのツボを突いている。同じアカペラでもブラック要素の強いゴスペラーズより圧倒的に聞きやすい。ていうかそもそもアカペラという部分だけで、音楽性のジャンルが違う気がしてきた。アカペラだけで勝負している曲もあるがアレンジはけっこう楽器も取り入れており、特にアコースティックギターはけっこう入っている。この辺のバランスは「アカペラ」からスタートした彼らのファンとしてはその入れ具合に賛否両論はありそうだけど、全編アカペラってのも毎回毎回はきついしこのくらいはちょうどいいと思う。人気の面からしてここからが少し勝負どころになりそうだけど、楽曲面でこの良さが保てればひとまずいいと思う。ポップス好きならお薦め

オクリモノ(初回限定盤)(DVD付) DVD付初回盤   オクリモノ 通常盤

印象度★★★★☆

戻る