通信簿-SARUGANSEKI SINGLES-

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
白い雲のように 藤井フミヤ 藤井尚之 松浦晃久 1stシングル 最高3位 売上113.1万枚
どうして僕は旅をしているのだろう 高井良斉 尾上一平 松浦晃久 1stシングルC/W
ツキ 高井良斉 高見沢俊彦 松浦晃久 2ndシングル 最高4位 売上41.4万枚
コンビニ 高井良斉 兼本一也 CMJK 3rdシングル 最高6位 売上19.8万枚
バイトの最後の日 高井良斉 広瀬香美 亀田誠治 3rdシングルC/W
君の青空 高井良斉 宮崎歩 武沢豊・宮崎歩 4thシングル 最高5位 売上13.0万枚
声が聴こえる 高井良斉 後藤次利 亀田誠治 4thシングルC/W
オエオエオ! 高井良斉 Bro.KORN CHOKKAKU 5thシングル(アルバム同発) 最高27位 売上3.4万枚
Christmas 河村隆一 河村隆一 CHOKKAKU 6thシングル 最高19位 売上4.3万枚
10 少年の羽根 高井良斉 高橋研 亀田誠治 1stアルバム『まぐれ』収録曲
6thシングルC/W(カット)
11 君に会いに行こう 高井良斉 兼本一也 亀田誠治 7thシングル 最高37位 売上1.6万枚
12 昨日までの君を抱きしめて 佐野元春 佐野元春 CHOKKAKU 8thシングル 最高41位 売上1.1万枚
13 上を向いて歩こう 永六輔 中村八大 久石譲 カバー曲 初収録

リリースデータ

1998年4月1日 初登場27位 売上2.0万枚 Produced by YASUSHI AKIMOTO 日本コロムビア

メンバー

有吉弘行
森脇和成

猿岩石ベストアルバム。97年9月に1stアルバムをリリースしたばかりだったがあまりの売上激減によって少しでも売れるうちにとリリースされることになったのは明白。2,5,9,11,12,13がアルバム初収録。シングルVer.では6,8も初収録。このベスト後、6月にJUDY AND MARYのTAKUYAプロデュースで『初恋』をリリース、99年元旦に渡辺美里のカバー『My Revolution』をリリースし、続いてカバーミニアルバム『1986』をリリース後フェードアウト(契約終了?)することとなる。当然早すぎるベスト盤に需要は無く不振となった。

このアルバムにはタイトル通り「通信簿」が封入されており、2人がお互いを採点している。「写真誌と仲良く付き合える」に始まり『生活のようす』の項目は変なのが並んでいるが中でもきわどいのが「紅白に落ちてもしょげない」が2人とも「もうすこし」になっている部分。また「もうベストアルバムかよと疑問に思わない」などというきわどすぎる項目までもが…。ちなみにこの欄は有吉から森脇は「よくできる」だが森脇から有吉は「もうすこし」になっている。

大ヒットした1曲目だけでなく一貫して彼らがストレートないい曲を歌っていたことはよく分かる。売れなくなったのはイメージの問題だろう。とにかくストレートなフォークロックなのでJ-POPが好きなら聞いて損は無いのではないかと思う。イメージにとらわれずに聞いてみて欲しい。現在は『ゴールデン☆ベスト』で全シングルが揃うので今作の価値は低くなってしまったが、さりげに「上を向いて歩こう」は今作にしか収録されていない。

通信簿 ― SINGLES

印象度★★★★☆

戻る