BEST★SCANDAL

DISC-1 CD
No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
SCANDAL BABY TOMOMI、
田鹿祐一
田鹿祐一 川口圭太、田鹿祐一  
少女S TOMOMI 田鹿祐一 イイジマケン 3rdシングル 最高6位 売上3.0万枚
DOLL TOMOMI トキタサトシ 西川進、SCANDAL 1stシングル 最高26位 売上1.2万枚
恋模様 HARUNA MASTERWORKS MASTERWORKS インディーズ2ndシングル 最高150位 売上0.07万枚
夢見るつばさ SCANDAL、
葉山愛次、
久保田幸生
久保田幸生 星勝 4thシングル 最高12位 売上0.7万枚
Hillbilliy Bops『夢見る頃を過ぎても』リニューアルカバー
アナタガマワル TOMOMI、
一色徳保
一色徳保 A×S×E  
スペースレンジャー TOMOMI、
HARUNA
Rio Rio,MASTERWORKS インディーズ1stシングル 最高186位 売上0.04万枚
Ring!Ring!Ring! MAMI、
田鹿祐一
田鹿祐一 川口圭太、田鹿祐一  
マボロシナイト SCANDAL、
イイジマケン
イイジマケン イイジマケン  
10 キミと夜と僕 RINA、
田鹿祐一
田鹿祐一 江口亮  
11 ひとつだけ HARUNA 蔦谷好位置 Tomohiro Okubo  
12 SAKURAグッバイ TOMOMI、
MASTERWORKS
MASTERWORKS 久保田光太郎 2ndシングル 最高30位 売上0.5万枚
13 カゲロウ-album mix- TOMOMI、
MASTERWORKS
Jin Nakamura Jin Nakamura インディーズ3rdシングル 最高122位 売上0.06万枚

※インディーズシングルは200位以内データ

DISC-2 DVD(初回生産限定盤のみ)
タイトル 備考
MUSIC VIDEO
スペースレンジャー インディーズ1stシングル PV
恋模様 インディーズ2ndシングル PV
DOLL 1stシングル PV
SAKURAグッバイ 2ndシングル PV
少女S 3rdシングル PV
BEAUTeen!! 4thシングルC/W PV
夢見るつばさ 4thシングル PV
SPECIAL CLIPS
デビュー直前!<アメリカ-フランス-香港>
密着ドッキリ丸秘報告-S.L.Magic 編-
1stシングルC/W 曲に被せてドキュメント映像
デビュー直前!<アメリカ-フランス-香港>
密着ドッキリ丸秘報告-恋の果実 編-
インディーズミニアルバム『YAH! YAH! YAH! HELLO SCANDAL』収録曲
曲に被せてドキュメント映像
特典映像
少女S-MUSIC VIDEOメイキング映像 3rdシングルPVメイキング 品川ヒロシ監督
夢見るつばさ-MUSIC VIDEOメイキング映像 4thシングルPVメイキング 品川ヒロシ監督

完全生産限定盤のみ封入
デラックス・エディション-Surprise Photo Book-「SCANDAL by SCANDAL」(A4サイズ全284ページ写真集)

リリースデータ

2009年10月21日 初登場5位 売上4.3万枚 Epic Records

メンバー

Vocal&Guitar HARUNA
Guitar&Vocal MAMI
Bass&Vocal TOMOMI
Drums&Vocal RINA

SCANDAL1stアルバム。ベストというタイトルになっているが、これは結成してから3年(楽器始めてからも3年)の集大成という意味であり、本当のベスト盤ではない。インディーズ時代の3シングルも収録されており、「カゲロウ」はボーカルを再録している。初回生産限定盤DVD付にはこれまでのPVやメイキング、秘蔵映像(『SAKURAグッバイ』初回盤付属DVDのドキュメントに使用されていた映像も一部含む)を収録。それとは別に写真集付の完全生産限定盤が存在する。なお制服姿がトレンドとなっているがリリース時点で高校生なのはRINAのみ(高校3年生)である。

CD
ZONE以来パッとしなかったガールズバンド勢の中でようやく待ち望んでいたガールズバンドが登場したという感じ。実際ZONEを思い出す人も多いと思うが(HARUNAの声質はZONEのMIYUと少し似ていたりもするし)サウンド面ではポップ色の強さやメンバーにはいないキーボードサウンドを多用していたZONEとは違って、非常にロックバンド色が強い。メジャーになってからは積極的に顔を出すようになり、若干アイドル色も強くなったがインディーズ時代はジャケットでは顔を出さなかったり、初期からライブ活動を頻繁に行うなどバンドとしての色が強い。ダンス系のスクールのメンバーで結成されて楽器を始めたという点で共通点はあるが、メジャーデビューと同時に楽器を練習し始めそこから4年で解散してしまったZONEとは違って、楽器を練習し始めて現時点で3年という点が大きいのかと思う。曲の方はそういうわけでアップテンポでロック色の強いものが多く、バラード系は無く、ガツンとしたサウンドで統一されている。それでいてメロディーはポップで聞きやすいという売れるガールズバンドの理想の線を行っているように思う。基本的にHARUNAがメインボーカルではあるが、実質的にTOMOMIとのツインボーカル体制が多く、MAMIのリード曲はあるがRINAのリード曲はないようだ。編曲に1曲しか参加しておらず、全面参加している作詞面でもかなり外部介入の色が強い辺りは今後の成長の余地というところで期待したいところだ。

DVD
これまでのPVが全部収録されている上にアルバム本編には未収録で人気曲の『BEAUTeen!!』『S.L.Magic』『恋の果実』まで聞けるのはお得である。ドキュメント映像に関してはこのデビュー前の海外ライブ時の映像は、後にインターネット中継されたトーク番組「SCANDALサミット」の中でもまだ未公開映像が出てきていたのでカメラは旅の最中ずっと追いかけていたのだろう。メイキング映像は品川庄司の品川ヒロシが監督を務めた2作のメイキングで品川ヒロシも監督して出演している。

写真集
色んな意味で波紋を呼んだこのサプライズ・フォトブック。メンバーが真っ暗闇の倉庫のような場所で使い捨てカメラで自分たちを撮影したもので、内容は楽器を演奏しているようなシーン、楽器を破壊しているシーン、ずぶ濡れ、ランジェリー姿などである。この時点でアイドル的な綺麗な写真集か少々過激でセクシーな写真集を期待したファンは多かったが、実際には画質最悪のピンボケ映像やどこをとっているのか分からないピントのズレた写真、振り乱した髪しか映ってない写真、ようやく顔が写っているかと思えば見切れるほどの異常なドアップ、背景ほとんど真っ暗闇といった感じでまともに写っているカットは数えるほどしかなく、別の意味でスキャンダルな写真集となっている。正直もう少しまともなかっこかわいい写真集を期待していたので期待ハズレもいいところである。既に入手困難になっているようだが、ファンでも(特に容姿目当てなら尚更)あえて入手するほどのものではないと思う。

BEST★SCANDAL(初回生産限定盤)(DVD付) 初回盤DVD付    BEST★SCANDAL(完全生産限定盤)(フォトブック付) 完全生産限定写真集付    BEST★SCANDAL 通常盤

印象度★★★★☆

戻る