Single Best

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
KISSして/KOH+ 福山雅治 福山雅治 福山雅治/井上鑑 KOH+ 1stシングル 最高3位 売上14.7万枚
リリース順は13thの後
ひと恋めぐり 柴咲コウ Jin Nakamura 華原大輔 12thシングル 最高8位 売上4.6万枚
かたち あるもの 柴咲コウ/
山本成美
小松清人 華原大輔 5thシングル 最高2位 売上63.5万枚
柴咲コウ 渡辺未来 前嶋康明 8thシングル 最高2位 売上9.2万枚
Prism 柴咲コウ Jin Nakamura 市川淳 13thシングル 最高20位 売上1.5万枚
at home 柴咲コウ 鶴田勇気 REO 11thシングル 最高24位 売上0.9万枚
invitation 柴咲コウ Jin Nakamura 市川淳 9thシングル 最高9位 売上4.8万枚
眠レナイ夜ハ眠ラナイ夢ヲ 前田たかひろ 多胡邦夫 家原正樹 2ndシングル 最高7位 売上5.8万枚
glitter 柴咲コウ 市川淳 華原大輔 6thシングル 最高6位 売上8.6万枚
10 思い出だけではつらすぎる 中島みゆき 中島みゆき 千住明 3rdシングル 最高9位 売上3.8万枚
11 いくつかの空 秋元康 Jin Nakamura CHOKKAKU 4thシングル 最高10位 売上3.8万枚
12 Trust my feelings 原口睦
山本成美(補作詞)
久保田光太郎 家原正樹 1stシングル 最高50位 売上0.6万枚
13 月のしずく/RUI Satomi 松本良喜 松本良喜 RUI 最高1位 売上83.1万枚
リリース順は1stの後
14 actuality 柴咲コウ 華原大輔 華原大輔 10thシングル 最高20位 売上2.1万枚
15 Sweet Mom 柴咲コウ 市川淳 市川淳 7thシングル 最高3位 売上6.3万枚

ストリングスアレンジ:2,3,6,9,14=前嶋康明、13=由宇あおい、15=弦一徹

※シングル200位以内データ

リリースデータ

2008年3月12日 初登場1位 売上53.2万枚 ユニバーサル  

柴咲コウ、初のベストアルバム。別名義を含めてここまでの全シングルA面を収録している。DVD付ではこれら15曲のPVが収録されている。C/W、アルバム曲からセレクトした『Tha Back Best』も同時発売。08年12月にはこの2作をセットにし、DVDもつけた(『Single Best』のDVDがついているが、『Tha Back Best』のDVDはついていない)、SHM-CD仕様のBOXセット『Kou Shibasaki Best Special Box』がリリースされている。前作オリジナル以降のシングル『Prism』『KISSして』以外にもオリジナルアルバム未収録だった『Trust my feelings』『かたち あるもの』『actuality』もアルバム初収録となった。

女優兼歌手活動となるとアイドル要素もある女優が手を出す事が多いため、結局人気最盛期にちょろっとやっただけで終わってしまうのが大半。長く活動していてそこそこ上位にいるのは他には松たか子くらいである。松に比べると、セールス的にも上を行っていて女優兼業歌手としてはトップクラスの地位を築いた感もある。ドラマや映画の強力タイアップが多いというのもあるが、自身は出演していない作品タイアップが多いところが織田裕二なんかとは違うところである。1stシングルがニッポン放送のラジオ中心に大々的に宣伝したのにコケてしまい、続くRUI名義の『月のしずく』が発売後に大上昇して最大のヒットとなった。その影響なのか、声質に元々合っているのかこの路線をなぞったミディアム〜バラード調の曲がやたら多い。どの曲もかなりいいし、たまにアップテンポな曲もあるものの、やはり似たような作風が多いのでシングルの時点で十分満足。この作品自体は良かったものの、オリジナルアルバムまで手を出そうという気にはあまりならなかった。福山がプロデュースした『KISSして』みたいなライトな作品がもっとあると面白いんだけど。

Single Best (DVD付初回限定盤) 初回盤DVD付    柴咲コウ Single Best 通常盤

印象度★★★★☆

Kou Shibasaki Best    Special Box 『Kou Shibasaki Best Special Box』(初回盤DVD付『Single Best』+通常盤『Tha Back Best』のSHM-CD仕様)

戻る