サイレントサイレン

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 無音の警告   クボナオキ クボナオキ インスト
2 KAKUMEI すぅ クボナオキ クボナオキ・samfree 8thシングル(限定) 最高8位 売上0.8万枚
3 BANG! BANG! BANG! あいにゃん クボナオキ クボナオキ・samfree 6thシングル 最高10位 売上2.0万枚
4 Routine すぅ クボナオキ クボナオキ・samfree  
5 爽快ロック ひなんちゅ クボナオキ クボナオキ・samfree 7thシングルC/W
6 手をつないで すぅ クボナオキ クボナオキ・samfree  
7 ラッキーガール Silent Siren クボナオキ クボナオキ・samfree 5thシングル 最高6位 売上1.9万枚
8 DanceMusiQ すぅ クボナオキ クボナオキ・samfree  
9 恋い雪 あいにゃん クボナオキ クボナオキ・samfree 7thシングル 最高10位 売上1.7万枚
10 女子校戦争 すぅ samfree samfree  
11 曖昧 me mine すぅ クボナオキ クボナオキ・samfree  
12 ストロベリームーン すぅ すぅ クボナオキ・samfree  

リリースデータ

2015年2月25日 初登場7位 売上2.7万枚 Sound Producer:なおきゃん(クボナオキ) Dreamusic

メンバー

Vocal&Guitar すぅ(吉田菫)
Bass あいにゃん(山内あいな)
Keyboard ゆかるん(黒坂優香子)
Drum ひなんちゅ(梅村妃奈子)

Silent Siren3rdアルバム。前作から1年ぶり。前作以降の4シングルとC/Wから1曲を収録。シングルでは毎回複数発売を行っていたが、先行シングルとなった「KAKUMEI」だけは1種のみの限定盤としてリリースしたため他のシングルより売上が低かった。今作発売の1ヵ月ほど前の1月17日に日本武道館でライブを行った。初回盤はシングル4曲と「手をつないで」のMV、ドキュメント映像を収録したDVD付。初回盤、通常盤共に初回封入特典として全12種の生写真1種ランダム封入。

日本武道館でライブを行い、バンド名を冠したアルバムということで1つの到達点のような1作。前作もかなりバンドサウンドが前に出て成長を感じた1作だったが、今作ではさらにロックバンドっぽさが増している。相変わらずファンシーな雰囲気の曲が並んでいるものの、「KAKUMEI」では今までにない強い決意を歌っていたり、ブックレットの格好も5th6th頃のシングルから比べても明らかにちょっとカッコいい寄りに変わってきている印象。とはいってもすぅのふわふわなボーカルは元々のものだし、随所に入るガヤといい、女子中高生っぽいかわいらしいガーリーな雰囲気は満載。基本的に歌詞含めて共感できるのは女子中高生、もしくは女子中高生的感性を持った人だけだと思うけど、普通にポップでキャッチーなバンドとして楽しめる。結論は結局今までと同じになってしまったが、1st、2ndを聞いてきたリスナーほど成長が感じられて好感触なアルバムになるんじゃないだろうか。

サイレントサイレン(初回生産限定盤)(DVD付)初回盤DVD付  サイレントサイレン通常盤 

印象度★★★★☆

 

戻る