Doors~勇気の軌跡~/嵐

2017年11月8日
初登場1位 売上62.2万枚

初回限定盤1はC/Wが「Winter days」(とそのカラオケ)で「Doors~勇気の軌跡~」ビデオクリップ&メイキング収録のDVD付。
「Winter days」は初回盤1のみ。

初回限定盤2はC/Wが「NOW or NEVER」のみで「NOW or NEVER」ビデオクリップ&メイキング収録のDVD付。

通常盤はC/Wが初回盤2よりさらに2曲多く、4曲のカラオケ収録。 「Doors~勇気の軌跡~/嵐」の続きを読む…

愛の種(20th Anniversary Ver.)/モーニング娘。20th

2017年11月3日
配信限定

愛の種(20th Anniversary Ver.)

1997年11月3日に発売されたモーニング娘。のインディーズシングル「愛の種」のリメイク。
「5日間で5万枚手売り達成でメジャーデビュー」という企画で手売りで5万枚を売り切り、当時はこの手のイベントでの売上をO社に計上する習慣も仕組みも確立されていなかったため対象外扱いでチャートへのランクインは当時していない。

発売からピタリ20周年を記念して当時のメンバー5人(中澤裕子・ 石黒彩・飯田圭織・安倍なつみ・福田明日香)+現役のモーニング娘。’17メンバーによるセルフカバー。
卒業を発表している工藤遥のラストシングルは10月の『邪魔しないで Here We Go!/弩級のゴーサイン/若いんだし!』だったが、今作が最終参加シングルとなった。
10周年記念隊やドリーム モーニング娘。などこれまでも卒業メンバーが参加する企画はあったが、どれも現事務所残留メンバーのみだった。今回は事務所を離脱している福田明日香や石黒彩も離脱後初めて参加している。

Instrumentalも配信された2曲入り仕様だが、ハイレゾ版はInstrumentalが無く1曲仕様。 「愛の種(20th Anniversary Ver.)/モーニング娘。20th」の続きを読む…

恋に堕ちたら/REBECCA

2017年11月1日
初登場11位 売上0.88万枚

恋に堕ちたら(初回限定盤)(DVD付)

90年活動休止、そのまま91年解散していたが、今回は2000年の一時再結成以来の新曲。
現役時代のソニー、00年のワーナー系列を経て、今作ではユニバーサルへ移籍した。

新曲1曲(とそのInstrumental)を収録したシングルCD+8月に日本武道館で行われたツアーFINALの音源を全曲収録した2枚組ライブCD。
初回盤はさらにMV収録のDVD付。

ライブCDが必ず付属する仕様だが、ライブアルバムにおまけで新曲がつくという形式ではなく、あくまでシングルにライブCDが付属するという形式を取っているため、シングル作品として扱われた。

なお日本武道館でのライブは8月31日、9月1日の2日間行われたがどちらの音源を使用しているかは明記されていない。

発売直前になって、ライブCDの内容はそのまま12月に映像作品として発売されることが発表されたが、こちらもどちらの映像化なのかは明言されていない。

「恋に堕ちたら/REBECCA」の続きを読む…