3月9日/藤巻亮太

配信限定シングル
2017年3月1日
moraでDL




3月9日

04年のレミオロメンのシングル曲をソロでセルフカバー。レミオロメン時代にも2回リメイクしており、「3/9 with Quartet」(「粉雪」C/W)、「3月9日(10th Anniversary Ver.)」(通販予約限定10周年BOX及び本+CD「Your Song」C/W)という2バージョンがあるがいずれもストリングスをメインにしたリメイクだった。今回久々のリメイクだがバンドではなくソロ名義である事、ストリングスはもう散々やった事もあってか、ブラスを導入した新アレンジとなっていてこれはやったことが無いものだっただけに新鮮に聞ける。シンプルなバンドアレンジである原曲が1番なのは変わりないが過去2回のリメイクが当時の王道(ストリングス)すぎて面白みが無かったので(特に10thの方は小林武史を離れていたのにメンバーの前田啓介がストリングス病に染まっていて小林武史の弟子みたいなストリングスアレンジしちゃったという…)、今回は過去2回は越えた

カロリーメイトのCMタイアップだがCMの内容が受験生応援のような内容でもあり、ブラスアレンジは中高生の吹奏楽部の演奏を彷彿とさせる。というかこれにて吹奏楽部がこのアレンジバージョンを実際に卒業式で演奏する光景が来年以降見られるようになりそうな勢い。ギターはアコースティックギターになり、アコースティック弾き語りにブラスバンドが絡んでくるような編成。原曲には無かったコーラスも入っているが、歌い方はレミオロメン時代よりも優しくマイルドになっている。当初の目的は友人の結婚式を祝うためというもので元々卒業の意図は全くなかったと思われるがここまで卒業ソングとして認識されるようになり、タイアップも受験生応援となり、さらに年月も経過するとまあ歌い方も合わせて変わっていくか…。

また原曲のMVには若き日の堀北真希が出演していたが、新バージョンである今作のリリース日に芸能活動を離れる事を正式発表したのも何かの縁か。

★★★★☆

コメントを残す