ルポルタージュ/高橋優

2017年11月22日
初登場6位 売上1.6万枚

ルポルタージュ[通常盤]

期間生産限定盤は5曲目にボーナストラックとして「ルポルタージュ(三浦春馬と歌うVer.)」を追加収録、MVとレコーディング&MVメイキングを収録したDVD付。三浦春馬はMVにも出演している。




1.ルポルタージュ

ドラマ『オトナ高校』主題歌。大型タイアップの高橋優は基本的に前向きで綺麗な楽曲が出てくることが多かったが、泥臭く現状をまくしたてるロック系がドラマ主題歌に採用される(タイアップサイドに求められる)というところに地味に意外性があった。”この世界は素晴らしい”という締めにデビュー曲からの進化と変化を感じるところもあるけど、以前ほどの衝撃は無かったりもする。だいぶキャリアを重ねてらしさも確立しているのでその辺りは仕方ないか。
なお三浦春馬はオリジナルである今作にもコーラス参加している事になっているが、あまり聞こえない(バックコーラスが三浦春馬なのか高橋優本人が重ねているのかよく分からない)。あとライブでの弾き倒しバイオリンの人が演奏に参加しているがバイオリンもほとんど印象に残るようなところで鳴っていないような…。
★★★★☆

2.羅針盤

前向きなこれまた高橋優の王道の1つである路線ど真ん中の1曲。やはりこれまでの同系統で好きな曲と並ぶとか越えるとかいうほどの衝撃は無いけど安定していい曲。
★★★☆☆

3.シーユーアゲイン~ピアノバージョン~

2ndシングル「ほんとのきもち」C/Wのピアノバージョン。固定サポートメンバーの平畑徹也がピアノとアレンジを担当しており、ピアノとボーカルのみの文字通りピアノバージョン。普通にいい曲。
★★★☆☆

4.ゴーグル/メガネツインズ(高橋優&亀田誠治)

恒例の亀田誠治の無駄遣いとのおふざけユニット楽曲。当初はもう少しシュールだった気がするが、こなれてきたのか、ほのぼのさとキャッチーさも含まれて曲の完成度も上がってきている感じが。歌われるネタもこのタイトルで自身の父親賛歌ったりとネタ切れどころか絶好調。良くも悪くも表題曲が高橋優らしいところに留まる中で、メガネツインズの方がまだもっと色々出てくるんじゃないかと期待感が上回ってしまうような勢い。
★★★★☆

ルポルタージュ[期間生産限定盤](CD+DVD)
高橋優
ワーナーミュージック・ジャパン (2017-11-22)
売り上げランキング: 1,035
ルポルタージュ[通常盤]
ルポルタージュ[通常盤]

posted with amazlet at 17.12.18
高橋優
ワーナーミュージック・ジャパン (2017-11-22)
売り上げランキング: 7,261

コメントを残す