ウマーベラス/MONKEY MAJIK×サンドウィッチマン

2018年8月31日(配信)
ツアー会場限定(CD)

ウマーベラス

同じ仙台出身であるMONKEY MAJIKとサンドウィッチマンのコラボ作品。
元々は地元仙台でのサンドウィッチマンのローカル冠番組「サンドのぼんやり~ぬTV」のテーマ曲して制作されたというローカルなコラボだったが今作の発売により、曲のみ全国展開することとなった模様。
CDは両者のライブ会場限定での販売。

サンドウィッチマンのツアーが8月31日開始のため配信もここに設定された模様。
サンドウィッチマンサイドのツアーは9月10月まで、MONKEY MAJIKは11月ツアー開始となっているため、MONKEY MAJIKサイドでは11月までCDでは買えない。

※「ウマーベラス」のインストが3曲目に入っているが3トラックセットでは750円でお得にならないので単曲買いしてインストは未DL。




1.ウマーベラス

サンドウィッチマンはM-1で優勝して以降、TVに定着したのは知っているもののネタは全く知らず、KEYABINGOの司会秘境路線バスに乗って飲食店を見つける旅をやっているという印象しかなかった。なので彼らのネタであるゼロカロリー理論が歌になった!となっても、なんだか変なことを歌っているふざけた曲だなぁ…としか思わなかった。しかしここのところほとんど話題にならずあのかなりヤバい雰囲気のMVを公開した時でさえ世間はスルー状態だったのに今回ばかりは妙に話題になっててなんだろうと思ったら、ゼロカロリー理論ネタがそれなりに有名でそれを歌にしたのが話題になったらしいと知った。ほぼネタに特化したような曲だが近年のMONKEY MAJIKらしいサウンドとネタ要素がカッチリハマっていて面白い1曲だと思う。

MVのインパクトもあのかなりヤバい雰囲気のMV以来のすさまじさと笑撃。これは完全にEarth, Wind & Fireの某曲のPVをパロっているというかほとんど丸パクリしているようだが、やはりそれも知らなかったのでまた今回もやってんなぁ…と。ドラムのTAXだけマラカス振ってるのがじわじわ来る。いずれにせよ振り切った「Delicious」の時は結局残ったファンがビックリしただけで大して話題にならなかったので、今回はそこそこ話題になったのであればこれ幸い。これをきっかけに少し人気が盛り返してくれると何かと良いのだが…(近年の売上減っぷりからしてホールツアーがいい加減厳しくなってきそうだし、もう少し復調してくれないとさすがにリリース継続が不安)。
★★★★☆

2.The Sandwich Man

そのままサンドウィッチマンの曲だが英語詞なので内容は良く分からない。サンドウィッチマンのライブで使用されている登場曲とかなんだろうか。こちらはおふざけは無しでサンドウィッチマンの参加もないようで、まあC/WっぽいC/W曲。
★★★☆☆

ウマーベラス
ウマーベラス

posted with amazlet at 18.08.31
binyl records (2018-08-31)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*