CheerS/ClariS

2018年8月15日
初登場13位 売上1.2万枚

CheerS(通常盤)

初回盤はMV収録DVD付。
期間生産限定盤(アニメ盤)はInstrumentalの代わりに「CheerS-TV MIX-」を収録。

アーティスト写真はこれまで通りのイラストの2人、ジャケットもこれまでのロゴデザイン仕様を今回も踏襲しているいつものジャケットであるかのように見せかけて、よく見ると仮面をつけたメンバー2人がジャケットに初登場しているという仕掛けが施されている。




1.CheerS

TrySailの「Truth.」を提供していたLIVE LAB.メンバーのハヤシケイ(作詞)、megane(作曲)、毛蟹(編曲)による楽曲。作詞作曲は「Truth.」と同じだが、作風はまるで異なり、またいつものスッキリポップなClariSとは異なるもう少し人間味があるというか明るくポップで暖かい感じの楽曲。スッキリ系時々バンド系みたいな感じだったので今回は新鮮だ。一応今作はバンド系(ギターベースドラムは生)なんだけど、バンドで爽快感を出すというよりも温かみを出している印象。根拠皆無ながらもひたすら聞き手にそれでOKだから自分らしく進もうとあまり押し付けずに、しかし終始励まし応援してくれるという優しい応援歌でもある。これはけっこう癒される

徐々に行っていたメンバーの姿解禁(ライブでのみ演出の一環で素顔を解禁したがメディア掲載はNGのまま)も今作ではついに目元の仮面のみでMVフル登場でダンスしていて、今まで以上に歌い手が見える状態になっているのも関係しているのか。CGアニメや影だけでは表現できなかった生身のかわいらしさみたいなものも今作には出ていると思う。
★★★★☆

2.ねがい

いつもの作家陣の1人であり、「Wake Up」作者でもある丸山真由子の作詞作曲編曲。曲もいつもの感じではなく、大人びたバラード系。2010年に現役中学生としてデビューして、2012年4月の1stアルバムの時に現役中学生の冠を最後に使用(この時点で高校生になるというアナウンスだったと思う)して以降はあまり年齢をアピールしなくなっていたが、現在は20歳を越えて大学生の年齢になっていると思われ、リスナーのイメージよりはずっと大人になっているのかもしれない、とこういう曲を聞くと思う。
★★★☆☆

3.Wake Up-season 02-

2016年末~4thアルバム初回盤で行った3曲では-2017-としてやっていたが、前作「irony -season 02-」に続いてアリス在籍時代の曲をseason 02として現在のクララとカレンで歌い直したもの。2012年の5thシングルのリメイク。クレジットは丸山真由子の作詞作曲編曲のままで変わっておらず、ほぼそのまま。ただボーカルが大人びたせいか、少しキラキラ感が抜けて落ち着いたような印象。
★★★★☆

CheerS(初回生産限定盤)(DVD付)
ClariS
SACRA MUSIC (2018-08-15)
売り上げランキング: 1,193
CheerS(期間生産限定盤)(DVD付)
ClariS
SACRA MUSIC (2018-08-15)
売り上げランキング: 418
CheerS(通常盤)
CheerS(通常盤)

posted with amazlet at 18.09.17
ClariS
SACRA MUSIC (2018-08-15)
売り上げランキング: 1,215

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



*