Is this love?/MONKEY MAJIK

2017年4月5日
DVD付
初登場96位 売上0.04万枚
Is this love?(DVD付)

DVD付にはMV2種を収録。
タイアップが前作と同じだがこれまた前作と同じくライブDVDと同時発売。




1.Is this love?

OPだった前作に続く3部作が限定公開されたアニメ映画『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』タイアップで今回はED。前作が発売された12月に公開はとっくに終了しており、DVD/Blu-rayは5~7月に順次発売されていくことが発表されているという謎タイミングでの発売。12話に再編集してNetflixで配信開始されていたのでそっちに合わせたのだろうか…。
前作がブレイズメインだったのに対して今作はメイナードメインになっているほか、OPとEDなので曲調が異なっており今作の方がかなりシックで哀愁が漂う。
何度か聞いていればタイトルを連呼するサビは印象に残ってくるけど、せめて前作との両A面シングルとしてまとめて出せばよかったのに自力でのヒットもタイアップ効果も見込めない中でシングルで切るような外向けの曲とは思えない。しかも2作連続でライブDVDと同時発売で全然数字出てないというファンも総スルーしたのかいなくなってしまったのかという状況。大丈夫なのだろうか…。
★★★☆☆

2.Is this love?-English ver.-

前作同様に全英語詞に変更しただけの内容。今回は日本語バージョンの英語部分がサビのタイトル部分しか無かったとはいえ曲自体の印象はほぼ同じ。
★★★☆☆

DVD

1.Is this love? MUSIC VIDEO

女剣士謎の覆面剣士に敗北して山中を彷徨い、無人寺に到達。そこで回復と修行を行い、この流れで謎の覆面剣士に敗北した回想が描かれる。無人寺での回復と修行を終えた女剣士は今度は海辺で覆面剣士と再度対決して勝利する、という孤高の女剣士リベンジ物語(?)が展開し、演奏シーンどころかメンバーが一切出てこない
ナニコレ…タイアップ先の009と関係があるのだろうか?

2.Is this love? MUSIC VIDEO-English ver.-

これまた前作同様に英語バージョンのMVも制作された。
女剣士謎の覆面剣士に敗北して山中を彷徨い、無人寺に到達。そこで回復と修行を行い、この流れで謎の覆面剣士に敗北した回想が描かれる。無人寺での回復と修行を終えた女剣士は今度は海辺で覆面剣士と再度対決して勝利する、という孤高の女剣士リベンジ物語(?)が展開し、演奏シーンどころかメンバーが一切出てこない
と、そのままコピペしたが、内容が全く同じで、映像が全面白黒に変わっただけ…

   

コメントを残す