RAIN/SEKAI NO OWARI

2017年7月5日
通常盤
初登場2位 売上8.2万枚

RAIN (通常盤)

初回盤Aは謎のDVD付属。
初回盤Bは謎解きDVD付属。
内容はAとBで異なるという以外見ないと分からないようにされている。




1.RAIN

アニメ映画『メアリと魔女の花』主題歌。アニメはほとんどジブリな絵柄だが、ジブリの直近作『借りぐらしのアリエッティ』と『思い出のマーニー』などを担当した監督やスタッフがジブリを辞めて新たに立ち上げたスタジオポノックの第1弾となっているらしい。

作詞がFukase&Saori、作曲はNakajin,Fukase&Saori、編曲プロデュースはSEKAI NO OWARI,小林武史という作詞作曲だけでも共作で総力を結集した感じだが、プロデューサー&アレンジャーに小林武史を起用。小林武史のストリングスといえば四家卯大ということで両者によるストリングス編曲、さらにレコーディングエンジニアも烏龍社所属のクレジットが。

SEKAI NO OWARIはベースドラムをほぼ全部打ち込みで処理してきてライブでも打ち込みをそのまま流す姿勢を取っていたが、前作に続いて今作でもドラムは生(ベースのクレジットは無い)。主張の強い小林武史の前でサウンドセレクターを担うDJ LOVEがどこまでサウンドをセレクトできたのは不明だが、小林武史だけあってピアノ&ストリングスで全体に優しい響きの楽曲。ピアノストリングスも飽和するほど覆っているわけではないので、小林武史とSEKAI NO OWARIが良い化学反応を起こした印象。奇をてらわないストレートにポップなメロディーも心地よく、インパクト勝負やサウンド重視ではない「RPG」以来のメロディー勝負の名曲が久々に出てきたような印象。タイアップ先がアニメだとファンタジック要素を強めに押し出す事になり、相性がいいんだろうか。
★★★★☆

2.スターゲイザー

Nakajin作詞作曲。セルフプロデュースでレコーディングエンジニア以外の表記が無い打ち込み楽曲。クールなラップ+スターゲイザーの繰り返しであり、歌を楽しむよりも音を楽しむ系統の楽曲。
★★★☆☆

スターゲイザー
SEKAI NO OWARI
2017/07/05 ¥250

3.SOS–remixed by JAUZ-

2015年の前々作のJAUZによるリミックス。こんな曲だったっけ?というくらいに大胆に改変されている完全なるリミックス楽曲。これは正直良く分からない。
★★☆☆☆

SOS – remixed by JAUZ –
SEKAI NO OWARI
2017/07/05 ¥250

RAIN (初回限定盤A)(CD+DVD)
RAIN (初回限定盤A)(CD+DVD)

posted with amazlet at 17.07.28
SEKAI NO OWARI
トイズファクトリー (2017-07-05)
売り上げランキング: 357
RAIN (初回限定盤B)(CD+DVD)
RAIN (初回限定盤B)(CD+DVD)

posted with amazlet at 17.07.28
SEKAI NO OWARI
トイズファクトリー (2017-07-05)
売り上げランキング: 799
RAIN (通常盤)
RAIN (通常盤)

posted with amazlet at 17.07.28
SEKAI NO OWARI
トイズファクトリー (2017-07-05)
売り上げランキング: 486

コメントを残す