虹/シンプル /高橋優

2017年7月26日
初登場6位 売上2.1万枚
通常盤

虹/シンプル

期間生産限定盤には『全国ホール&アリーナツアー 2016-2017「来し方行く末」 横浜アリーナ 2017.4.1』の模様を全曲収録したライブDVD付。150分を越えるフル収録のため、価格も税別4150円とシングルの規格外の値段となっている。

秋田CARAVAN MUSIC FES 2017盤にはオリジナルクッション付属。

iTunesで4曲まとめてDLした場合、インタビュー映像が付属する。




1.虹

「熱闘甲子園」テーマソング。感動的に仕上げるためのストリングスを入れずにバンドサウンドのみで勝負し、高校野球だけにひたすらに熱い応援歌。熱くて非情にいい歌詞なんだけど、今回ばかりは随所でくどさを感じてしまう。サビ前の部分はさっとサビに入るかと思いきやなんだか遠回りしているみたいな展開に聞こえるし、サビにしても強力なメロディーで歌い上げるのでインパクトはあるんだけど、1番から終始サビを2パート繰り返すのでこれまたくどい。曲があちこちで遠回りしているかのようでくどさの渋滞を起こしているような印象で、バラードでも無いのに6分に迫る大作になってしまうが実際の時間以上に長く遠回りに聞こえ、1度聞いたらお腹いっぱいになってしまう。今までも言葉数が多い曲はたくさんあったけど今回ばかりは曲展開がくどすぎるように感じた。遠回りしなければ締まった名曲になっていたと思うけど溢れる思いが強すぎたのだろうか。
★★★★☆


高橋優
2017/07/26 ¥250

2.シンプル

花王 ビオレ「スキンケア洗顔料」「うるおいジェリー」CMソング。シンプルなバンドサウンドに比較的シンプルな歌い方をしているシンプルな楽曲。シンプルにいい曲だが、シンプルと言う割には言葉数は多く、最終的には段々まくし立て気味になっていき、最後にはラララ合唱で盛り上がるなどあんまりシンプルじゃなかった…という印象に着地する。
★★★☆☆

シンプル
高橋優
2017/07/26 ¥250

3.白米の味

「あきたこまち」CMタイアップ。地元の米のタイアップソングだが、逆ナンパされてついていった女の子の家で彼氏がいるのに寂しさを埋めるために遊ぼうと誘惑してくる女の子に対してそんなことより腹が減った、米が食いたいと帰ってしまう主人公というシュールなストーリー展開が繰り広げられるロックナンバー。サビでのはー!らー!減ぇっ!たぁぁぁ!!は限界ギリギリの高音による絶唱でインパクトがあり、「泣ぐ子はいねが」ポジションの盛り上げナンバーをそろそろ作らないと…とちょっと意識したのかな?という気も。「泣ぐ子はいねが」はあまりに鉄板ソングになりすぎた上にコール&レスポンスが長いので毎回多大な時間を消費してそろそろ飽きられてきてそうだしなぁ…。でもなんだかんだ「泣ぐ子はいねが」に代わるとか越えるような鉄板ソングには届きそうにない。それにしても地元ネタになると物凄い熱量になったり、秋田での主宰フェスを恒例化させたりと地元熱がハンパない

今作ではこの3曲までは固定のバンドメンバーによる演奏。3曲ともバンドサウンドのみでストリングスやブラスなどの装飾はない。
★★★☆☆

白米の味
高橋優
2017/07/26 ¥250

4.Fitting/メガネツインズ(高橋優&亀田誠治)

最早恒例となったJ-POPを代表するプロデューサー亀田誠治の無駄遣いとの眼鏡ユニット曲。本編楽曲のアレンジャーとして亀田誠治を起用する日は来るのか

ギターとベースだけによるアコースティックバラード。眼鏡のフィッティングをテーマにしつつも、なんと互いの価値観の相違を互いに認め合えればいいというLOVE&PEACEの真理に行き着くというかなりスケールのデカい曲に。単なるおふざけと思いきやメッセージソングになってしまう、メガネのフィッティングでここまで膨らませてしまえる発想力に脱帽
★★★☆☆

Fitting
メガネツインズ(高橋優&亀田誠治)
2017/07/26 ¥250

虹/シンプル期間生産限定盤(CD+DVD)
高橋優
ワーナーミュージック・ジャパン (2017-07-26)
売り上げランキング: 330
虹/シンプル秋田CARAVAN MUSIC FES 2017盤(グッズ付完全生産限定)
高橋優
ワーナーミュージック・ジャパン (2017-07-26)
売り上げランキング: 40,538
虹/シンプル通常盤
虹/シンプル通常盤

posted with amazlet at 17.08.12
高橋優
ワーナーミュージック・ジャパン (2017-07-26)
売り上げランキング: 740

コメントを残す