SHIORI/ClariS

2017年9月13日
初登場7位 売上1.2万枚
通常盤

SHIORI(通常盤)

初回盤は「SHIORI」Music Video収録のDVD付。
期間生産限定盤(アニメ盤)は「TVアニメ「終物語」ノンクレジットエンディング」収録のDVD付、また6曲目がInstrumental(カラオケ)ではなく、TV size mixに差し替えになっている。

発売直後の9月16日のライブ「ClariS 2nd HALL CONCERT in パシフィコ横浜国立大ホール~さよならの先へ…はじまりのメロディ~」にてこれまで被っていた仮面を外し素顔を初解禁した。この素顔初解禁はネット記事としても取り上げられたが、写真や映像による解禁はされず、ライブ限定の解禁となっている。このためいくら検索しても素顔の画像は出てこない。




1.SHIORI

アニメ『終物語』ED。安心安定のいつものClariS的スッキリポップナンバー。非常に気持ちよく聞き終える事が出来て、印象も非常に良いのだけど聞き終えるとあまり覚えていない…というのがけっこう積み重なってきたのでそろそろ区別がつかなくなってきた。しかし定期的に聞きたい清涼感だ。
★★★☆☆

2.君の知らない物語

supercellのカバー。supercellの代表作でもあるこの曲も8年も前の曲になってしまったが、普遍性の高い楽曲。元々動画サイト界隈の作家陣の提供やsupercellの提供も受けていただけに愛称は抜群。というか聴感的にはいつものClariSであり、更に名曲感のあるいつものClariSといった趣き。
★★★★☆

3.アイヲウタエ

春奈るなのカバー。2013年の曲。今回何でこんなカバーが連発されているのかと思ったら、タイアップ先アニメの『~物語』シリーズの過去の主題歌だったためのようだ。これまた少し陽気ではあるがいつものClariS。アレンジャーがいつもと同じメンツだからだろうか。前のミニカバーアルバムでもそうだったけど全部いつものClariSになってしまうのが地味に凄い。
★★★☆☆

4.ナイショの話-2017-

2012年の自身の楽曲のセルフカバー。昨年末から3曲発表されているアリス在籍時代のシングルをカレン加入後の現体制で歌い直す2017バージョンの4作目。アレンジ表記がそのままになっていて、今作のみ演奏クレジットが無い。この曲は確か生のバンドサウンドだったはずで、わざわざ似せた打ち込みでオケを作り直す必要も無いので恐らくオケはそのままで歌い直したものと思われる。

正直カレン加入後も声の違いがほとんど分からないくらい、3人ともスッキリとした清涼感のある歌声をしていて強烈な特徴は無いので、前のセルフカバー(3曲あるが2曲はアルバム初回盤にしか入っていないので「コネクト-2017-」しか聞いていない)もほとんど違いが分からなかった。しかし今作は曲調もあって他の曲よりも崩した歌い方をしているので、子供っぽかった当時よりもけっこう大人になったのがなんとなく分かるくらいの違いが感じられた。特に冒頭のカウントは当時とは全く違う言い方になっているので分かりやすい。
★★★★☆

5.border-remix-

カレン加入後初のシングル曲のTeddyLoidによるリミックス。『物語』シリーズ主題歌なので収録は確定としてもカレン加入後の曲で歌い直す必要が無いためリミックスにしたんだろうけど、なんか声も間延び加工させてしまった感じでイマイチ…。リアレンジじゃダメだったのだろうか。
★★☆☆☆

SHIORI(初回生産限定盤)(DVD付)
ClariS
SACRA MUSIC (2017-09-13)
売り上げランキング: 851
SHIORI(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
ClariS
SACRA MUSIC (2017-09-13)
売り上げランキング: 987
SHIORI(通常盤)
SHIORI(通常盤)

posted with amazlet at 17.10.07
ClariS
SACRA MUSIC (2017-09-13)
売り上げランキング: 11,333

コメントを残す