恋するユニバース/SCANDAL

2017年10月22日
配信限定

恋するユニバース

初の配信限定シングル。
メジャーデビュー9周年記念日のリリース。

CDシングルのような形式になっており、表題曲はMVも制作され、C/Wとして新曲1曲とライブ音源2曲を収録。
しかし配信用のジャケットにはあまり本気出していない模様。 




1.恋するユニバース

作詞はRINA、作曲はMAMIの自作の模様。実にSCANDALらしいカッコいいロックナンバー。配信送りにしてしまうには少々もったいない感じで、ここ最近のシングルよりもストレートにSCANDALらしい王道的な曲だと思う。
★★★★☆

2.ふたり

作詞はRINA、作曲はMAMIの自作の模様。これまた実にSCANDALらしいカッコいいロックナンバー。あまり書く事は無いが安定していい曲。
★★★☆☆

3.キミと夜と涙(Billboard Live OSAKA 2017.08.21)

1stアルバム『BEST★SCANDAL』収録曲のライブ音源。曲前に紹介しているMCも一緒に収録されている。古い曲でもSCANDALの雰囲気ってあまり変わってないんだなと思う。演奏は当然上達しているんだろうけど。
★★★☆☆

4.声(Billboard Live OSAKA 2017.08.21)

4thアルバム『Queens are trumps -切り札はクイーン-』収録曲のライブ音源。同じくMCも一緒に収録されている。MAMIのメインボーカル曲で、こちらはアコースティックギターの弾き語りバージョンなので原曲とはかなり異なる。
★★★☆☆

恋するユニバース
恋するユニバース

posted with amazlet at 17.10.23
Sony Music Labels Inc. (2017-10-22)
売り上げランキング: 20

コメントを残す