11月のアンクレット/AKB48

2017年11月22日
初登場1位 売上112.1万枚
Type-A,B,C,D,E

50th Single「11月のアンクレット」Type A 通常盤

渡辺麻友のラストシングル。
2017年の総選挙で卒業を発表し、その時は年内と発表していた。
10月31日にさいたまスーパーアリーナで卒業コンサートを先に実施したが、これで終了ではなく、その後には今作が控えており、年末の歌番組出演も続く模様。

A~E、劇場盤の合計6種で全て1,2曲目共通、3曲目のみ異なる。
A~EんpDVDはCDと同内容のMVを収録。
劇場盤の3曲目は「予想外のストーリー(ボーカル選抜)」。

今回も特典映像は無く、純AKB48メンバーの大半が1曲も参加していない。

「11月のアンクレット/AKB48」の続きを読む…

明日はどこから/松たか子

2017年11月15日
初登場35位 売上0.6万枚

明日はどこから

2014年に『アナと雪の女王』で「レット・イット・ゴー」を歌唱していたが、単独名義では2009年以来のCD発売。
配信では2015年に「笑顔をみせて」をリリースしており、C/Wで初CD化となっている。

近年朝ドラタイアップを配信限定やアルバム収録で済ませ、シングルCD化しない担当者も増えていたが、今作は朝ドラ視聴者層の潜在需要を見込んでか12月発売のオリジナルアルバム発売が予定されている中で先行シングルとしてきちんとCD化…したが、トップ20どころか30落ちと不振だった。

「明日はどこから/松たか子」の続きを読む…

LAST NUMBER (feat.中元日芽香(乃木坂46))/RADIO FISH

2017年11月8日
配信限定

LAST NUMBER (feat.中元日芽香(乃木坂46))

NHKラジオ第1「らじらー!サンデー」の奇数週レギュラーとしてオリエンタルラジオと共演している中元日芽香が乃木坂46卒業に伴い、番組も芸能界も卒業するに辺り、オリエンタルラジオ側からオファーをしてRADIO FISHとコラボという扱いで緊急制作された。

中元日芽香の乃木坂46における最終作品はシングル『逃げ水』のアンダー曲「アンダー」が最後となっており、その次のシングルである「いつかできるから今日できる」には参加していない。このため変則的ではあるが、今作が乃木坂46の中元日芽香の最終参加楽曲となる…かに思われたが18年1月のアンダーアルバム『僕だけの君~Under Super Best~』にソロ曲が収録されることが後に判明し、そちらが最終参加曲となった。 「LAST NUMBER (feat.中元日芽香(乃木坂46))/RADIO FISH」の続きを読む…

Doors~勇気の軌跡~/嵐

2017年11月8日
初登場1位 売上63.5万枚

初回限定盤1はC/Wが「Winter days」(とそのカラオケ)で「Doors~勇気の軌跡~」ビデオクリップ&メイキング収録のDVD付。
「Winter days」は初回盤1のみ。

初回限定盤2はC/Wが「NOW or NEVER」のみで「NOW or NEVER」ビデオクリップ&メイキング収録のDVD付。

通常盤はC/Wが初回盤2よりさらに2曲多く、4曲のカラオケ収録。 「Doors~勇気の軌跡~/嵐」の続きを読む…

愛の種(20th Anniversary Ver.)/モーニング娘。20th

2017年11月3日
配信限定

愛の種(20th Anniversary Ver.)

1997年11月3日に発売されたモーニング娘。のインディーズシングル「愛の種」のリメイク。
「5日間で5万枚手売り達成でメジャーデビュー」という企画で手売りで5万枚を売り切り、当時はこの手のイベントでの売上をO社に計上する習慣も仕組みも確立されていなかったため対象外扱いでチャートへのランクインは当時していない。

発売からピタリ20周年を記念して当時のメンバー5人(中澤裕子・ 石黒彩・飯田圭織・安倍なつみ・福田明日香)+現役のモーニング娘。’17メンバーによるセルフカバー。
卒業を発表している工藤遥のラストシングルは10月の『邪魔しないで Here We Go!/弩級のゴーサイン/若いんだし!』だったが、今作が最終参加シングルとなった。
10周年記念隊やドリーム モーニング娘。などこれまでも卒業メンバーが参加する企画はあったが、どれも現事務所残留メンバーのみだった。今回は事務所を離脱している福田明日香や石黒彩も離脱後初めて参加している。

Instrumentalも配信された2曲入り仕様だが、ハイレゾ版はInstrumentalが無く1曲仕様。 「愛の種(20th Anniversary Ver.)/モーニング娘。20th」の続きを読む…

風に吹かれても/欅坂46

2017年10月25日
Type-A,B,C,D,通常盤
初登場1位(2週連続) 売上76.5万枚

風に吹かれても (Special Edition)

7月の1stアルバムを挟んで4月以来半年ぶりのシングル。

前作発売直後に休業した今泉佑唯は今作で完全復帰してジャケットにも登場している(アルバムでは参加した新曲が収録されてフォトブックにも登場していたがジャケットには出ていなかった)。

欅坂46&けやき坂46兼任だった長濱ねるは兼任解除、漢字欅専任が発表されたため、今作以降「けやき坂46」には参加していない。
またけやき坂46には2期生が加入した。

2期生が参加したけやき坂46楽曲は「NO WAR in the future」のみでMVが制作されておらず、特典映像にも2期生は参加していないため、DVDに2期生は一切登場しない。ブックレット内での写真にもまだ登場していない。ひらがな1期生もType-Bのブックレットに「それでも歩いてる」MV撮影時のメイキング写真とまとめて顔と名前を載せたページがあるのみ。

また敵がいなかったため、2週目暴落でおなじみの48・46系列には珍しい2週連続1位を獲得した。

恒例の配信限定のSpecial Editionでは全曲が一括で揃う。

「風に吹かれても/欅坂46」の続きを読む…