SMAP 011 ス SU

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 Theme of 011 “ス”   Nile Rodgers Nile Rodgers  
2 Everything is Cool 戸沢暢美 Nile Rodgers Nile Rodgers  
3 ダイナマイト 森浩美 小森田実 小森田実 24thシングル 最高3位 売上73.1万枚
4 愛がないとすごく疲れる 小倉めぐみ 岩田雅之 岩田雅之 草gソロ
5 ココニイルコト スガシカオ スガシカオ スガシカオ 木村・香取
6 バタフライ 森浩美 谷本新 清水信之  
7 俺様クレイジーマン 俺様 Face 2 fAKE Face 2 fAKE 香取ソロ
8 みんな1人じゃないのだ!? N.マッピー Mark Davis、N.マッピー Mark Davis 中居ソロ
9 セロリ 山崎まさよし 山崎まさよし 清水信之 25thシングル 最高2位 売上73.2万枚
10 それはただの気分さ 佐藤伸治 佐藤伸治 佐藤伸治 稲垣ソロ
11 弱い僕だから 忌野清志郎 忌野清志郎 The Esper 木村ソロ
12 The Road 相田毅 谷本新 重光徹  
13 Hi-Fi 小霜和隆 種市弦 種市弦  

リリースデータ

1997年8月6日 初登場3位 初動23.0万枚、売上48.5万枚 ビクター

メンバー

中居正広
木村拓哉
稲垣吾郎
草g剛
香取慎吾

SMAP10thアルバム。先に映像作品として『010』のタイトルを使用したためか、CDにおいては『010』が欠番となり、ナンバリングが1つ飛んだ。このため今作以降のアルバムは枚数カウントを誤って表記されることが多い。『WOOL』に収録された「青いイナズマ」「SHAKE」は未収録。『WOOL』に収録されなかった「ダイナマイト」、その後にリリースした「セロリ」の2シングルを収録。また『SMAP 004』以来となるメンバー全員のソロ曲が収録されている。

今作ではナイル・ロジャース提供曲はあるものの、国内のシンガーソングライターの起用を積極的に行っており、従来のNYセッション制作された曲は「Hi-Fi」程度に留まっている。スガシカオ、忌野清志郎、山崎まさよし、佐藤伸治などの個性的なシンガーソングライターの起用と、ソロ曲でメンバーそれぞれの個性を打ち出したため、SMAPが本格的に個を強調し始めたのが良く分かる1作になった。このため通して飽きないバラエティに富んだアルバムになっている。最初に聞いたアルバムもこれだったのでけっこう思い出深い。

SMAP 011 ス

印象度★★★★☆

戻る