SMAP015/Drink!Smap!

No タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
1 Theme of 015   小西康陽 小西康陽 インスト
2 GO NOW! 立田野純 松原憲 松原憲  
3 世界に一つだけの花 槇原敬之 槇原敬之 槇原敬之 35thシングル(リメイクカット) 最高1位 売上305.0万枚
4 時間よ止まれ 鈴木おさむ M.Rie 武藤星児 稲垣ソロ
5 Over Flow 三宅光幸 三宅光幸 tearbridge production
(三宅光幸&tasuku)
 
6 ずっとずっと Ryoji Ryoji YANAGIMAN 木村ソロ
7 Jive 児嶋隆 飯田憲彦 大坪直樹  
8 People Song〜みんなのうた〜 相田毅 知野芳彦 知野芳彦  
9 幸せの果てに 市川喜康 清水昭男 家原正樹  
10 It Can't Be Shingo.K Johan Gunnarsson・
Richard Andersson
Masaya Suzuki 香取ソロ
11 freebird シライシ紗トリ シライシ紗トリ シライシ紗トリ 34thシングル 最高1位 売上30.6万枚
12 FIVE RESPECT N.マッピー・
鈴木おさむ
N.マッピー 鈴木Daichi秀行  

リリースデータ

2002年7月24日 初登場2位 売上62.2万枚 ビクター

メンバー

中居正広
木村拓哉
稲垣吾郎
草g剛
香取慎吾

SMAP14thアルバム。オリジナルアルバムとしては1年9ヵ月ぶり。「Smac」は未収録となり、先行シングルの「freebird」のみ収録された。ジャケ写にもなっているSMAP缶の炭酸ドリンクも実際に一般発売され、ツアー終了まで販売された。アセロラドリンクを炭酸にしたような独特の味の飲み物だった。02年度末の時点での売上は34.1万枚だったのが03年1月からの草g主演ドラマ『僕の生きる道』に「世界に一つだけの花」が起用されると再浮上。ドラマ開始直前からスマスマでは歌っていたせいかドラマ放映開始前から再浮上し始め、シングルカットを3月まで引っ張った事もあり、売上を伸ばし続け、『008』を越えてオリジナルアルバムで最大のヒット作となった。「世界に一つだけの花」はシングル化の際はストリングスアレンジが追加され、冒頭に「No.1に〜」のサビ部分を追加、ソロパートを全て変更して再録音されている。初回盤は肌色カラーケース仕様。初回盤は歌詞カードのみが封入されているが、通常盤には演奏クレジットが記載された表紙が付属する。

制作陣がまたしても一新されており模索が続いている様子がうかがえるが今作では明るいアイドルポップ的なナンバーがほとんどなくて、「freebird」で見せたような肩の力が抜けた感じの開放的な曲が並んでいる。当時の時流を取り入れてラップも増えているが、クールな方向には行き過ぎず軽やかで聞きやすいアルバム。「世界に一つだけの花」のオリジナルが収録されているのも聞きどころで、有名なシングルバージョンに比べると全員槇原敬之が憑依したような澄んだ歌い方をしているのが印象的だ。01年10月には香取の『SmaSTATION!!』が放映開始され、当初ベラベラステーションという英語を勉強するコーナーがあった影響で香取は英語に取り組んでいて、今作でのソロナンバー「It Can't Be」では全編英語詞による作詞に挑戦しているのも聞きどころ。

ラストを飾る「FIVE RESPECT」は「Five True Love」に続くメンバーネタソングだが全面的にパワーアップ。最終的に3曲制作されたメンバーネタソングの中でも、歌詞を変えてTVで歌われる機会も多く(当時やっていたドラマや趣味、ソロ活動の特徴を歌詞に盛り込んでいるため古くなった情報は適宜差し替えていた)、SMAPが1番勢いがある時期を反映した楽曲だと思う。

SMAP 015 / Drink ! Smap !

印象度★★★★☆

戻る